ホワイトハウス請願署名 米国下院慰安婦決議撤廃

英語版ENGLISH
한국어KOREAN

米国下院 慰安婦決議 撤廃
オバマ大統領府への請願

下院121号決議を撤廃し
韓国のプロパガンダと嘘による国際的嫌がらせの助長をやめることを
請願します

韓国は、「ディスカウント・ジャパン(日本を貶める)」というキャンペーンのもと、ホロコーストのイメージを使い、吉田清治が後に嘘であったと自白した「慰安婦」という捏造を利用しています。口頭での証言は強制・拉致の証拠にはなり得ません。2007年可決米国下院121号決議は、捏造に基づくものです。これは、韓国に大東亜戦争での日本の行いを糾弾する道を与えるものであり、ひいてはメタンハイドレートが豊富に埋蔵されている竹島での、殺人行為、拉致と占領を正当化することにもなります。日米同盟が真にアメリカのアジア太平洋地域の安全保障の礎石であり、地域の安定と繁栄を支えるものであるならば、韓国人による関係悪化を許してはいけません!米国政府は真実と正義に基づいて行動すべきです。

<参考>米国下院慰安婦決議121号 [原文(英語)]  [日本語]

 

署名はこちらから
http://wh.gov/lBwa

★署名方法はこのページの下の方にあります★

 

 

署名ご協力のお願い

2007年7月30日(第一次安倍内閣当時)、米国下院を通過した121号決議、いわゆる慰安婦決議。

その内容は『日本政府による強制的な軍隊売春制度「慰安婦」は、「集団強姦」や「強制流産」「恥辱」「身体切断」「死亡」「自殺を招いた性的暴行」など、残虐性と規模において前例のない20世紀最大規模の人身売買のひとつであり、日本は公式に認めて謝罪し、歴史的な責任を負い、現世代と未来世代を対象に残酷な犯罪について教育をしなければならない』というものです。しかもこの決議、下院議員435名中、出席議員はたったの10名。票を取らずにvoice vote”賛成!”の声だけで可決されたものです。

この決議以来、海外における反日・侮日の慰安婦キャンペーンが始まりました。現在では、「日本軍が20万の婦女子を拉致し強制的に性奴隷にした」という捏造が既定事実として、世界に広まっています

米国内では2013年に入ってから州・郡で慰安婦決議・宣言が採択。その内容は、「20万人、強制、拉致、性奴隷」に加えて、「慰安婦の殆どが韓国・中国人」、「慰安婦4分の3は残虐な仕打ちで死亡」「生き残った慰安婦は性暴力や病気で不妊症になった」「(州の)学校教育に取り入れる」等、ますます酷くなっています。

これら地方議会の決議は、全て2007年下院決議121号が基になっています。

なでしこアクションではホワイトハウスに慰安婦決議撤廃の請願を出し、2013年6月現在、約3万署名集まっています。

この請願は、多く人が注目するホワイトハウスのサイト上で、私たちの慰安婦決議NO!の意思を署名数という形で表すことができます。3万台にとどまらず、5万、10万と署名が増えることを願っています

署名はオバマ政権から回答が得られるまでの間、継続することができます。回答が何時出るかは分かりません。

私たちの先人の名誉の為に、次世代に誇りある日本を繋ぐ為に、そして、日米韓の真の友好の為にも、一づでも多くの署名をいただけますよう、ご協力心よりお願い申し上げます。

★署名の方法はこのページの下の方にあります★

 

ジャーナリスト 山際 澄夫 様 からのメッセージ

2012年、米国で「慰安婦」問題を取材しました。

全米で「慰安婦」碑建設を進める韓国系米国人の団体、「慰安婦追悼通り」の創設を提唱するニューヨーク市議ら私が会った関係者すべてが「慰安婦」が「日本軍の強制連行による性奴隷」である根拠と主張していたのがこのマイクホンダ決議(米下院121号決議)であり、河野洋平談話の存在です。この決議と河野談話の撤回がなければ「性奴隷」は虚構だといくら主張しても相手にされないと痛感した次第です。

本来なら河野談話の撤回が先行すべきものでしょうが、請願署名に踏み出した以上、これまでのホワイトハウス請願以上の圧倒的な数をもって請願受理を達成するよう努力していただきたいと思います。

 

 

ホワイトハウス請願署名方法

<初めての方> ローマ字(半角英数字)で登録してください。

 

山田花子⇒Hanako Yamada

①ホワイトハウスの署名サイトへ⇒ http://wh.gov/lBwa

(最後の4文字は 小文字エル B w a)

※アカウント作成は13歳以上、1メールアドレスにつき1アカウント

②下へスクロールして、[CREATE AN ACCOUNT]青いボタンをクリック。

5

③半角英文字で、メールアドレス、名前、姓を記入します。(zip は記入必要なし)

署名後に署名した人の氏名が表示されますが、「T. S.」のように姓はイニシャルだけになります。メアドは公開されません。

image

④Challenge Question の質問の答えを英単語・数字で記入します。
質問と答えが分からない場合は、こちらの質問・回答リストを参考にしてみてください。

⑤入力したら[CREATE AN ACCOUNT]青いボタンをクリック。画面が変わります。

 

WHpetition_01

⑥5分くらいすると、Whitehouse.gov (info@messages.whitehouse.gov) から、登録したアドレスにメールが送られてきます。メールを開きます。

この段階で、ホワイトハウスからメールが来ない方へ:メールアドレスによってはサーバー側がホワイトハウスからのメールを受信しないことがあります。Gmail, Yahoo 等のフリーのメールアドレスは大丈夫です。お試しください。Gmail 作成はこちら

⑦メールの内容

You’re only one step away from creating your Petitions.WhiteHouse.gov
account. Just click on the link below or cut and paste it into your web
browser to confirm this is a working email address:
You’re only one step away from creating your Petitions.WhiteHouse.gov account. Just click on the link below or cut and paste it into your web browser to confirm this is a working email address:

(日本語訳=ホワイトハウスのアカウントを作るまでもう少し。有効なアドレスであることを認証するために下のリンクをクリック又はブラウザにコピー・貼り付けしてください)

https://petitions.whitehouse.gov/user/reset/…. (数字やアルファベット) …..

(以下省略)

ホワイトハウスから送られてくるメールにこういう長いURLがあるので、これをクリックします。

クリックしても移動しない場合は、URLをコピーしてブラウザ(Internet Explorer等)のURL欄に貼り付け、Enterキーを押します。

これでログインとなりました。

⑧自動的に先ほどの請願署名のページが開くはずですが、先ほどの請願署名ページが開かない場合は再度 http://wh.gov/lBwa を開いてください。

ログイン状態になったので[✓SIGN THIS PETITION]緑のボタンがあるはずです。ここをクリックすると署名完了です。

6

自分の名前がページに表示されます(署名後はリストの2番目に名前が、少し濃いグレーの枠の中に表示されます)

⑨アカウント情報

登録の際に送られてきたメールにある

e-mail: XXX@XXX.com

password:xxxxxxx

の登録情報は、再度ログインするために必要です。必ず控えておいてください。

<既に登録済の方 署名方法>

①ホワイトハウスの署名サイトへ⇒ http://wh.gov/lBwa

②下へスクロールして、[SING IN]青いボタンをクリック。

③前回登録した E-mail とホワイトハウスからのメールに書いてあった PASSWORD を入力

[LOG IN]青ボタンをクリック

④開いたページの[✓SIGN THIS PETITION]緑のボタンをクリックして署名完了です。

 

 

<一つのメールアドレスで一つのアカウント登録>

パソコン1台で1アカウント登録ではなく、1メールアドレスで1アカウント登録です。一台のパソコンをご家族など数名で共有している方は、それぞれのメールアドレスでご家族分のアカウント登録と署名ができます。

メールアドレスはGmail等で無料で作成できます。Gmail 作成はこちら

 

 

<パスワードを忘れた 又は 登録したはずなのにログインできない方>

①ホワイトハウスの署名サイトへ⇒ http://wh.gov/lBwa

(最後の4文字は 小文字エル B w a)

②下へスクロールして、[SIGN IN]青いボタンをクリック。

5

③Forgot password? をクリック

p1

④E-mail欄に登録したメールアドレスを間違えないように 半角英数字でコピペ又は記入。

[SUBMIT]青ボタンをクリック

p2

⑤ホワイトハウスからメールが届く

件名:Replacement login information for メールアドレス at We the People: Your Voice in Our Government

本文:A request to reset the password for your account has been made at We the

People: Your Voice in Our Government.

You may now log in by clicking this link or copying and pasting it to your

browser:

https://petitions.whitehouse.gov/user/reset/….数字・番号…..

このURLをクリックまたはコピーしてブラウザのURL欄に貼ってEnter

⑥[LOG IN] 青ボタンをクリックしたらログイン状態になります。

p3

⑦パスワード変更の必要が無ければ http://wh.gov/lBwa へ移動。

開いたページの[✓SIGN THIS PETITION]緑のボタンをクリックして署名完了です。

⑧パスワード変更したければ、新たなパスワードを2回入力して[LOG IN]青ボタンをクリック

p4

⑨これでパスワード変更となりました。

次に http://wh.gov/lBwa へ移動。

開いたページの[✓SIGN THIS PETITION]緑のボタンをクリックして署名完了です。

こちらのブログにパスワード再発行の方法(登録方法も)が分かり易く説明されています。

ひめのブログ 「ホワイトハウスへ直請願!!1か月で25000署名集めるよ2!!」

※別の請願の署名方法の解説ですが手順は同じです。

パスワード再発行が上手くいかない場合は、別メールアドレス(Gmail等のフリーのメアドを利用可)で新たに登録する方法もあります。

 

<登録情報変更の方法>

名前を漢字で登録した方は念のためローマ字(半角英数字)に直してください。

 

 

①一度ログインの上こちらのURLへ https://petitions.whitehouse.gov/user/

②画面中央下の [Edit Profile/Change Password]青ボタンをクリック

③Account タブ をクリックすると パスワード変更の画面。 Main Profileタブ をクリックすると名前、都市、国等の登録情報画面になります。

④登録情報変更の上 [LOG IN]青ボタンをクリック

これで変更完成です。変更パスワードは大文字小文字の混ざったPassword strengthの高いものが良いようです。

 

 

<説明動画>

※別の請願の署名方法ですが、手順は同じです

ホワイトハウスへの署名方法

 

【魔都見聞録】慰安婦碑撤去署名にご協力を[桜H24/5/28]

 

慰安婦碑撤去に関するオバマ大統領宛の請願書(署名方法)

 

慰安婦碑撤去に関する請願書(署名)・パスワード変更方法

 

参考資料

産経デイリー古森さんのPBSでのインタビュー(2007年3月 米TV番組から)

 

史実を世界に発信する会

東海の2千メートル海底から採取した「燃える氷」 2012年05月30日09時03分 [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

韓国人売春婦が韓国政府とアメリカを訴えた記事(ニューヨークタイムズ紙) (英文)

米軍による朝鮮戦争中の慰安婦の現状報告 (英文)

朝鮮の新聞記事のデータから真実を見る。日本軍が20万名もの少女を誘拐したなどという記事は皆無である!

宣伝チラシ

有志の方が作成して下さった「なでしこアクション請願署名PRチラシ」(PDF)です。ご利用ください。

PRチラシ1 [カラー版]  [モノクロ版]

PRチラシ2 [カラー版]  [モノクロ版]

 

724 thoughts on “ホワイトハウス請願署名 米国下院慰安婦決議撤廃

  1. 日本市民 says:

    ブエナ・ビスタ市議会では当初、慰安婦の碑建立に肯定的な雰囲気があったが、
    日本領事館が市議会議員に手紙を送ると反対派が増え、結局、計画は立ち消えとなったという。≫≫??
    日本領事館が、市議会議員に手紙を送った??
    韓国もよほど、 本当のことを報道するのが怖いらしい。
    これからもどんどん活動を強化しながら手紙を送っていきましょう。

    http://www.hoshusokuhou.com/archives/31599219.html
    ======================================================================
    ◆「慰安婦碑」設置プロジェクトが米国で頓挫、在米韓国人団体の思惑外れ

    在米韓国系団体が全米各地での設置を目指している「慰安婦の碑」設置計画が、
    最近、相次いで頓挫しているという。

    7月に慰安婦の像を設置したカリフォルニア州グレンデール市などは慰安婦問題に
    積極的だが、このような地域はあくまで一部で、ほかの地域では思ったように計画が進んでいない。

    団体は碑設置により米国内の厳しい対日勢力を高める狙いがあったが、
    その思惑は外れている。

    韓国メディアNEWSisは2日付の記事、「米慰安婦碑プロジェクト相次ぐ悪材に揺れる」で、
    米国で展開されている慰安婦碑設置計画の現状について伝えた。

    記事によると、最近、カリフォルニア州のブエナ・ビスタ市議会が慰安婦碑の建立案を
    撤回したほか、ニューヨーク市が慰安婦建立案と慰安婦追悼ロードの命名プロジェクトを
    中断、ニュージャージー州フォートリーでは自治体と推進団体の間で対立が起きるなど
    相次いで問題が発生した。

    記事は、思わぬ事態に直面している原因について、「日本の積極的なロビー活動」があると指摘している。

    ニュージャージー州のパリセイズパークには、2010年に米国で初となる慰安婦の碑が
    建立されたのを皮切りに、これまで計5個の碑が乱立しているが、これを問題視した
    日本領事館と自民党議員は12年5月、同地を訪れ、自治体側に碑の撤去を求めた。

    ブエナ・ビスタ市議会では当初、慰安婦の碑建立に肯定的な雰囲気があったが、
    日本領事館が市議会議員に手紙を送ると反対派が増え、結局、計画は立ち消えとなったという。

    また、韓国系団体が内部で対立したり、準備が整わないまま計画を見切り発車していることも、 計画が行き詰まる原因となっている。

    記事は、米国内での慰安婦碑建立計画について「歴史に対する反省と賠償の努力を
    ないがしろにしている日本に、国際的な影響力を与えることができる点で、
    もっとも効果的な歴史キャンペーンだと評価されている」と、その意義について説明する。

    問題に直面している慰安婦碑設置計画だが、碑設置の意義を感じる意見がある限り、 再び設置計画が動き出すのも時間の問題のようだ。

    韓フルタイム
    http://news.livedoor.com/article/detail/8029130/


  2. 橘吾朗 says:

    あまり整理できないし、法律専門家ではないですが、訴えることができるのであればとっくに法律専門家が訴えていると思います。訴えることができないのは百人斬りの判決結果などを参考にして判断していると思われます。もし訴えて朝日を震え上がらせるほどの力量のある専門家がでてくるならばぜひ応援したいと思います。どの範囲で訴えるのかも難題です。南京にしろ、慰安婦にしろ、「当時の専門家の見解を参考にした」のひと言で逃げ延びるかもしれません。
    中国や韓国の反日は手のつけられない状態で、特に中国は予断を許さない状態(近い将来において戦争の可能性さえある)ですが、これに朝日新聞の果たした役割は尋常でありません。戦前の尾崎記者など朝日新聞が戦争への布石をばらまいたということも一笑に付すような話ではないと想像します。
    欧米も中国や韓国のメディアも自国に対する歴史歪曲には強く抗議します。ところが朝日新聞は自らが率先して歴史歪曲してきたのだから、海外の歴史歪曲に反論することは絶対にありません。「日本と中国の間にある過去の歴史の謝罪問題はほぼ解決済みである。 日本が軍国主義になる兆しは今のところ無い」。これは人民日報の馬立誠氏の主張でした。 そのとき中国人は馬立誠氏を売国奴と叩き、その根拠として「日本の朝日新聞も日本の謝罪と反省は足りないと主張している」と朝日を引用しました。アイリスチャン「レイプ南京」は朝日報道の産物であり、このプロパガンダの延長戦上に慰安婦レイプ批判があります。
    朝日新聞がリベラリズムの旗手であるかのように日本人を戦後だまし続けたことはほんとうに日本の不幸でした。あら捜しと破壊的衝動の権化でしかない共産主義は20世紀の毒ヘビですが、共産主義と偏執的反戦(極端な反戦はむしろまわりまわって好戦となる)のアイの子の朝日新聞は毒キノコであり、反日日本人の権化です。反日日本人は共産主義をよりどころとしていたので、それにより徹底的な反米であったのも昔のこと。今では、従軍慰安婦でむしろ新米、米国にしっかり寄り添っています(シリア攻撃はさすがに批判するでしょうが)。
    後世の日本人にまともなアイデンテティがはぐまれれば、戦後日本は反日日本人の誕生とその勢力が燎原の火のように広まった時代と認識するでしょう。反日日本人は日本を呪い祟るため、その時代、時代でもっとも権威のあるものを利用します。共産主義が流行になれば共産主義、国連が権威となれば国連にすがり、国際的地位の高い欧米先進国やキリスト教、それに共産主義イデオロギーとも矛盾しなかった訳のわからない民主主義の定食等々、権威のありそうなものは何でも利用します。
    裁判どうのこうのというより、シリアのようにちみどろの精神的内戦まで覚悟して日本人が闘うべきとさえ思われ、悲痛な感情をもっています。新聞は広告ちらしのおまけでテレビのほうが影響力は圧倒的と認識する方には到底理解してもらえません。
    慰安婦騒動に見識のある政治家の方々にはほんとうに気合をいれて今後も反論していただきたい。橋下氏や片山氏など。
    橋下氏はひたすら低姿勢なのが逆に良いです。こういうデリケートな問題は根気強く説得するべきです。歴史をふりかえれば松岡洋右のように訳のわからない政治家が国連で威勢のよい啖呵をきって、国連脱退への道をすすめました。このときマスコミは溜飲を下げたと大喜びでしたが、威勢のよい啖呵などきらずに、冷静に自己主張してのらりくらり国連にとどまっていれば、いずれ中国大陸などで大混乱が起きて満州の位置づけが見直され、さらに共産主義の悪魔性が認識されれば、それらと地理的に対峙する日本は再評価されるはずでした。


  3. 日本市民 says:

    韓国政府が深く関わる米軍慰安婦「洋公主」
    (以前から知られてはいたが、今回の慰安婦マラソン騒動で「洋公主」指摘で慌てた米メディアが記事コメント欄を閉鎖したことでわかるように)
    これは、私達にとって敵地攻撃能力を保有したというこですね。
    下記ブログによくまとまった解説がでました。英文化などして取り込みましょう。
    http://s.webry.info/sp/dogma.at.webry.info/201309/article_1.html
    ========================
    在米朝鮮人も熟知する「洋公主」とは何か…それは南鮮に溢れた米兵向け売春婦だった。捏造慰安婦の謎を解くキーワードの急浮上。しかもパク・クネの実父が制度設計に深く関わっていた。
    ニューヨーク市にほど近い米ニュージャージー州北部で9月2日、言語道断の暗黒マラソン大会が催された。その日は、対日戦勝利の記念日、VJデー。在米の不逞鮮人による反日イベントだった。

    題して「Comfort Women Memorial Peace Marathon」。慰安婦を記念する大会だという。嫌なマラソンだ。南鮮で大きく報道された割に規模は小さく参加ランナーは約150人しかいない…
    一部にフィリピン系住民らも居たようだが、殆どは南鮮系だ。コースは8キロと短いが、そこに仕掛けがあった。スタート地は同州バーゲン郡ハッケンサックで、ゴールはパリセイズパーク市だった。
    これまでに誕生した2つの腐れビッチ碑をつなぐ外道マラソン。旭日旗を毀損するゼッケンを装着するなど、端からスポーツとは無縁の政治的なデモンストレーションである。
    在米鮮人による断続的な慰安婦策動には充分な警戒が必要だが、実際は大手南鮮紙もスルーする小規模イベントだった。しかし、それをキッカケに南鮮が忌み嫌う禁断のキーワードが浮上した。

    「大部分の米国人は従軍慰安婦が洋公主だということを知らない。洋公主は朝鮮戦争の時期に連合軍のために用意された売春婦だ」

    鮮人イベントを報じた地元紙に日本人有志が、そうコメントを添えた。洋公主=ヤンゴンジュとは聞き慣れない言葉だ。ところが、この意見にイベント主催団体の代表が敏感に反応したという。

    「慰安婦と洋公主と一緒に論じてはならない」

    聞き慣れない言葉を軸に議論が交わされている…南鮮人が「洋公主」を普通に知っているような口ぶりだ。急浮上した「洋公主」。それは捏造慰安婦と密接に関係している南鮮現代史の暗部であった。

    ========
    以下詳細はブログで・・・


  4. 日本市民 says:

    コメントに投稿されてたものです。
    ===
    Most of American did not know “Comfort Women ” meant “洋公主(prostitutes for UN military and later for US military)” until 1990s.
    The were kidnaped by Korean military inteligent agent.
    At that time , if Agent said “She is communist ” or ” Supporting North Korea ” , They can arrest anyone.
    They raped women walking on the street and sent prostitution facility next base.

    洋公主は韓国軍による強制連行で慰安所に収容され、強制売春させられていました。
    ====
    この英文をコピペで拡散しましょう。


  5. もしもし says:

    売国奴から日本の安全を守るため、
    ↓↓↓
    パブリックコメント:意見募集中案件

    「特定秘密の保護に関する法律案の概要」に対する意見募集について

    http://jump.cx/himitsu
    http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=060130903&Mode=0

    この法案の成立に賛成意見をお願いします。

    意見募集の締切日は9月17日です。


  6. Pakkurareman says:

    朝鮮人によると、私たちは゛テロリスト”らしいです。
    馬鹿馬鹿しい。

    「日本では一部のウェブサイトが英文での文例や送信先などを公開し、地元議員や関係者に慰安婦反対の陳情を行うよう呼びかけており、こうした動きを韓国メディアでは「メールテロ」と解説する」

    『韓国が目論む「全米に慰安婦碑を!」運動 日本の「ロビー活動」や内輪もめで次々断念』
    J-CASTニュース 9月6日(金)18時59分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130906-00000007-jct-soci&p=1


  7. 日本市民 says:

    Comfort Women”洋公主”強制連行の記憶がいつのまにか、「日本軍による強制連行」の記憶にすり替わり・・・それに「火を付ける」元駐中国大使と毎日新聞

    http://mainichi.jp/feature/news/20130828dde012010014000c.html
    ・・・・
    私の韓国の友人。この人は日本の学校を出た人で私と同じ年ですが、彼は「子供のころ、自分の村では年ごろの娘を外に出すなと言われたものだ。それでも彼女らが横付けされたトラックに乗せられ、泣き叫びながら連れ去られていくのを目にしたことがある。そこにはオマワリやヘイタイもいた……」と。竹島(韓国名・独島)の話では冷静さを保つ彼も、この話になると大変感情的になります。
    ・・・・


    • 石川 says:

      本市民さん、
      洋公主のブログサイト大変参考になりました。
      ただ、奇怪なのは、何ゆえ今洋公主か?とうことです。
      日本人有志が出したとしているコメントを広めたのは中国の環球時報。
      洋公主シーンが出てくる映画は北朝鮮の宣伝映画、つまり反韓反米映画です。
      私自身は洋公主という言葉も歴史的事実も初めてですが、ブログサイトにある元洋公主老婆の写真はなでしこアクションにも掲載されていて、知っている人は知っているわけです。

      ご存じの通り、慰安婦問題の本当の敵は中国と北朝鮮です。
      「マイクホンダをけしかけ、サンフランシスコ議会に橋下発言を非難させ、グレンデールを囲い込み、日本の自治体に決議を画策しているのは中国の抗日戦線。韓国は表に出てきているがその実力も熱意もあやしい・・・」(在米26年ビジネスマン今森貞夫氏~8月31日付け産経)

      ここへ来て反日慰安婦活動がやや頓挫している感がありますが、それを巻き返しあわせて本当のけしかけ人である中国はその正体を隠す必要が生じたため、日韓さらには日米韓の離反をあおるため洋公主を再浮上させたような印象をもちました。
      もちろん洋公主は抗議文に活用できますが、本当の敵=中国、北朝鮮を見失わないことが肝心のような気がします。
      なでしこアクションの抗議文には、日米韓を離反させて利益を売るのは中国と北朝鮮であることが必ず記述されていますし。


  8. 橘吾朗 says:

    この谷野という元中国大使が、どういう人物か日本人は知ってますか?
    つくづく情報操作された日本人はかわいそうだと思えてなりません。

    以下は、川崎汽船株式会社の幹部N氏が「正論2001.7月号」で告発した谷野という元中国大使の人物像です。

    ================================

    ★川崎汽船株式会社の幹部N氏による告発

    私は1993年7月から1999年6月までの6年間、海運会社の香港現地法人の長として、彼の地に滞在、勤務しておりました。
    (中略)
    そのためもあって、歴代の日本国香港総領事とかなり懇意に接する機会があった次第です。槙田アジア局長には、個人的にも大変親しくさせて頂きました。皆さん、優秀で人間的にも魅力的な方が多くて、槙田局長とは、現在も家内ともどもお付き合いさせて頂いております。
    (中略)
    まず、俗にいわれている外務省のチャイナスクールの実態の一部をかいま見た経験から話ます。
    (中略)
    1998年の秋に江沢民主席が日本を訪問して、歴史問題などをしつこく繰り返し発言して、時の小渕総理には、一方的な宣言文書に合意するように迫ったことがあり、日本人および珍しくも日本マスコミもほぼ一致して、この江沢民主席の言動に批判的になったことは、誰でも覚えていると思います。

    この件があった後の最初の1999年の2月に香港で開かれた北香会にて、谷野駐中国日本大使の挨拶は、江沢民主席の日本訪問の際の日本側の前述反応を批判することに大半が費やされました。
    いわく「ドイツ文学者、漫画家、中国に入ったことも無いテレビキャスター上がりの女性ジャーナリストらの事実を知らぬ、国際感覚の欠如した輩が、事実を曲げて扇動した結果、日中関係に大きな傷をつけた云々」です。会場はシーンと聞いてまして、誰も大使閣下の言に反論はおろか、一言もいう人はいませんでした。
    (中略)
    私はかねて外務省、否、外務省のみならず侵略を侵攻に文部省検定官が書き直させたという大誤報を真実かの如く結果的に扱った、マスコミは勿論の事、宮沢喜一氏や、従軍慰安婦問題にて確たる証拠資料も無しに、それが存在したと軽々しく認めた河野洋平氏の政治家としての余りに無責任な対応と資質に疑問を抱いていました。

    私は余りに一方的な中国寄りの大使の日本においてではなく外地である香港でのこの態度/発言に、「一体どこの国の大使であるのか?」の疑問すら感じました。そして、手を上げ発言を求めました。

    私の発言の趣旨は、「西尾さんであれ、小林さんであれ、櫻井さんであれ、中国に行ったことがあるか無いか知りませんが、外国滞在の経験はあるし、国際感覚の優れた方々と思います。そもそも、外交にとって必要なことは、国民の一致した支持/支援であり、今回の江沢民主席の日本訪問中に起きたことは、日本には珍しく世論のほぼ一致した声となり、外交を進める上で国民の声を背景に相手国と折衝出来て、むしろ好ましいことではありませんか?」でした。

    谷野大使の答えは、まさか、大勢の会議の席で、民間人から批判的質問を受けることなど予想もしてなかったのでしょうか。全く感情的かつ支離滅裂ぶりのため、私もその論旨は覚えていません。(論旨と言うものでは、表せません)

    もっと酷かったのは、会議後、立食パーティーがありましたが、何と谷野大使がツカツカと私の所に近づいて来られ、私の胸の名札をまず覗き込んで、「君の会社は何処かい?」と聞いたことです。周囲の誰もが分かっていましたが、これは”恫喝”に間違いありませんでした。

    谷野大使が会場を退出後、日本では有名な商社や銀行の香港現地法人の多くの社長たちが私の所に来て、異口同音に「よく発言されました。私も同意見です。ただし、もし発言したら、東京や北京のトップに告げられて、首が飛んでしまうかも知れませんので出来ないのです」と言ったことを、今でも昨日の如く覚えています。

    槙田香港総領事(当時)も、「Nさんは右翼ですな」とかおっしゃいました。

    ================================

    こういう人物が中国大使をしていたのです。日本が極限まで中国や韓国から侮辱されるのも無理はありません。反日マスコミも完全なグルです。こういう人物と知っていて(というか知ってるからこそ)インタビューを申し込んだのです。
    とにかく戦後の日本はある意味で異常だったのです。
    共産主義を信奉する日教組が全教育職員の9割をしめる、それと並行して学界も左翼の独壇場(朝日などは「右翼」という言葉は頻繁に使えど、「左翼」はほとんど使わない。でも左翼のテロこそが戦後日本ではすさまじかった)でした。そのころから日本が従軍慰安婦騒動にまきこまれることは運命づけられていたのです。


  9. Sayachan says:

    韓国の米国での慰安婦像活動が次々断念というニュースが!
    http://topics.jp.msn.com/wadai/j-cast/article.aspx?articleid=2053760
    ロビー活動ってなでしこアクションさんのことですよね!本当に感謝します。Yea!
    全文記載します↓ 

    >韓国が目論む「全米に慰安婦碑を!」運動 日本の「ロビー活動」や内輪もめで次々断念

    慰安婦碑運動の難航を伝える韓国テレビ局

     韓国系団体が米国で推進中の「慰安婦の碑」建造運動が、ここに来て行き詰まりを見せている。日本政府による反論活動や、韓国人同士の「内輪もめ」などが主な原因だ。

     「慰安婦の碑」は2010年にニュージャージー州パリセイズパークに米国で初めて建てられ、2013年7月30日にはカリフォルニア州グレンデールに4つめの碑が誕生した。

    ■米国市議「日本はすでに謝罪している。慰安婦碑はいらない」

     さらにニューヨーク、ロサンゼルス周辺などに続々計画が持ち上がり、米州韓人会総連合会のイ・ジョンスン会長も、韓国・女性新聞に2013年8月29日掲載されたインタビューで、

    「全米の大都市すべてに慰安婦碑を建てる。在米韓国人250万人同胞が力を合わせればできないことはない」

    と話すなど、日本には「ピンチ」かに見えた。

     ところが13年9月初めごろから、韓国メディアの論調が急に弱気になり始めた。各地で進行中だった建造計画が、相次いで挫折したためだ。

     カリフォルニア州ブエナビスタやミシガン州サウスフィールドなどで、慰安婦碑・像の建造計画がそれぞれ撤回された。ニュージャージー州フォートリーでも建造直前まで来て計画が中断状態に陥り、またニューヨークで通りに「慰安婦ストリート」と命名する案も事実上頓挫しているという。

     特にロサンゼルス近郊にあるカリフォルニア州ブエナパークの動向は、多くの韓国メディアの注目を集めている。慰安婦碑建造が発案された当初、地元議会は好意的な反応を見せていたのだが、8月27日にアーサー・ブラウン市議が、

    「日本はアジア女性基金などを通じて元慰安婦女性に補償を行っており、当時の村山富市首相もお詫びしている。碑の建造は日韓関係に悪影響を及ぼすし、公共の場所に建てられる碑は地域と住民に関係するものでなくてはならない」

    と声明を出すなど、反対ムードが強まり始めたためだ。現在推進団体が議員たちに改めて韓国側の主張を伝える文書を配布しているというが、反応は芳しくないという。

    ■日本側の「説得工作」功を奏したか

     情勢が変化したのはなぜか。韓国メディアはいくつかの理由を指摘するが、その1つが日本によるロビー活動、韓国側からすれば「妨害活動」の成果だ。たとえばブエナパークの場合、日本の在ロサンゼルス総領事館が市議全員に日本政府の立場を伝える手紙を送るなど、強力な働きかけを行ったと伝えられている。

     また日本国内から大量に届く「設置反対」のメールも、自治体などへの圧力になっているという。日本では一部のウェブサイトが英文での文例や送信先などを公開し、地元議員や関係者に慰安婦反対の陳情を行うよう呼びかけており、こうした動きを韓国メディアでは「メールテロ」と解説する。なお、産経新聞では「気高き戦い」とこの運動を紹介している。

     このほかサウスフィールドでも、日本側のロビー活動が慰安婦像設置を断念させたとされている。当初「善意」で建造を受け入れた自治体などには、上記のような日本側からの反対の声に初めて、これがデリケートな問題だと気づくところも少なくないようだ。

    ■寄付金集めたけれど…暗礁に乗り上げたNY

     ニューヨークでも、計画が暗礁に乗り上げた。世界的大都市に慰安婦碑を――そんな呼びかけで5000ドルの寄付を集め、韓国内で一時は大きな注目を集めたものの、碑を作るためには複雑な手続きと10万ドルの管理費がいることがわかり、結局にっちもさっちもいかない状態に。「慰安婦ストリート」案も、国際問題に発展することを危惧する市議会の協力が得られず、こちらも事実上失敗に終わっている。

     韓国側の「自滅」もある。上記フォートリーでは市議会で建造案が承認されるなど、一時は順調に話が進んでいた。ところが文言や碑のデザインをめぐり、日本への非難を表に出すか出さないかで韓国人グループ同士の間に対立が生じ、半年近くも計画が宙に浮いたままだ。対立は感情的な主導権争いにも発展し、韓国・ニューシースでは「計画は白紙化の公算が高い」と報じている。

    著作権は株式会社ジェイ・キャストに属します。
    © 2013 J-CAST, Inc. All Rights Reserved.


  10. 橘吾朗 says:

    上記の谷野元中国大使が擁護した江沢民がどんなことをやったか日本人は知っていますか?

    (以下は中国人の石平氏が描いた90年代の中国の姿です)
    ===========================================
    私が留学のため来日したのは1988年。その翌年、天安門事件が起こり、多くの学生が亡くなった。私は日本で抗議活動をしていたためにしばらく中国に帰ることができなかった。ようやく帰国できたのは、事件発生から3年後の1992年。久しぶりに帰国した祖国の雰囲気は一変していた。 日本への認識が80年代とは全く別物となり、一般の民衆も大学生も、民主化運動を闘った友人たちも一斉に「反日」になっていた。

    私は教科書や出版物、新聞記事、テレビ、映画すべてを確認した。 江沢民政権はメディアを総動員して全方位的な反日教育を行なった。 日本人は、ひたすら残虐な行為をする存在として描かれ、観客の憎しみの感情を喚起、煽動する。中国全土で「抗日記念館」がつくられ始めたのもこの頃だ。そのほとんどで日本軍にむごたらしく殺された中国人の人形や絵画を展示しており、学生たちはそこで学ぶ。

    学校の授業はどうか。「抗日戦争」を教える時、教師は日本軍の残虐な行為を涙ながらに語り、果ては泣き崩れる。すると子供たちも泣き叫び、興奮して集団ヒステリー状態になる。たとえば、中国の教科書は「日本軍は大虐殺を行ない、戦後の極東国際軍事裁判によれば、南京占領後に武器を持たない南京人民30万人以上を虐殺した」とある。 これを読んで教師は泣きながら子供たちに説明を加えるわけだ。
    ===========================================

    以上は、石平氏の描く中国で繰り広げられていた反日洗脳キャンペーンの実態です。(日本でも日教組など反日教師が実施していた歴史授業はこれと同じようなものでした)
    この谷野元中国大使はほくそ笑んで江沢民の反日教育をながめていたのでしょう。よく首にしなかったものです。
    また本来、自国に対してこれほどの悪質な洗脳教育が外国で実施されていると聞いたならば、世界中どこの国のマスコミでも、二国間の信頼関係を破壊する行為として徹底反撃するに違いありません。ところが当時のマスコミ代表の朝日新聞はまったく逆でした。中国の反日教育を擁護していたのです。

    朝日新聞が中国の反日教育に反論できるわけがないのです。というか、朝日新聞のばらまいた捏造写真を中国が悪用していたのです。 朝日は旧日本軍の残虐と聞くと、得体の知れない学者の持ち込む捏造写真もろくに検証せずに紙面に堂々と掲載してました。悪質なキャプチャをつけた偽造写真(日本軍に保護されて帰路につく女性らを「日本兵が婦女子を狩り集めて連行」と紹介するなど異常なキャプチャが多数)を社会全体に流通させ、新聞の各紙面で年中、日本軍叩きをしてたのです。 (中国国民党や共産党が捏造した写真をほんとうだと宣伝してプロパガンダに加担して信頼性を高めたケースもあり)

    youtubeなどで「中国兵、チベット僧侶に変装」で検索してみてください。日本のメディアでもチベット人僧侶が店舗のシャッターを蹴ったりする暴動の場面がくりかえし報道されました。これらは中国側の提供したフィルムをそのまま垂れ流したものです。だが結局「嘘つき中国」の自作自演でありました。中国人警察官がチベット僧侶に変装する様が英国政府情報局(BCHQ)によって英国メディアに公開されました。平気で捏造する体質という点で朝日新聞と中国共産党はそっくりです。

    日本のキチガイ新聞の残した後遺症は今なおすさまじいです。 中国では毎年どころか毎月というペースで日本軍を悪魔に描いた番組が量産されています。中国人は日本への憎しみを毎日新たにしています。 まるで昨日起こった出来事のように脳裏に焼き付けています。 きちがい朝日新聞社が道筋をつけて、江沢民等が地ならしをしたのです。 きちがいがメディアを牛耳るというのは、まさに「きちがいに刃物」
    ということを日本人はほんとうに肝に銘じてほしいです。

    朝日新聞が、左翼勢力と組んで、なぜこれほど日本軍叩きに精を出したかという理由は単純です。自衛隊を廃止して日本を非武装にしたかったのがひとつと、もうひとつは過去に共産主義を賛美してきた責任のがれをするためです。理想としていた共産主義への幻想が破れたために、よりいっそう日本非武装への執着と理想化が進みました。日本人に「旧日本軍は残虐無比であった」との認識が浸透すると、それに比例して日本非武装への共感が高まっていくはずであろうと考えたのです。

    理想としていた共産主義への幻想が破れたら、通常は中国共産党や北朝鮮等への批判的見方が進むはずですが、逆に旧日本軍を叩くのに最適なパートナーとして、ますます朝日は中国に同調するようになり、逆に中国は朝日新聞を利用するようになりました。海外に対しては、日本には強固な反動勢力が大勢いて、日本の右翼化を狙っているとネガティブキャンペーンをやり続け、東京裁判を批判したり靖国参拝する政治家などへは「極右」のレッテル貼りをやり続けました。

    多くの善良な日本人は知ってください。日本のマスコミが癌なのです。20世紀はマスコミの世紀だったのです。


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *


*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>