【署名お願い】フラートン市博物館に慰安婦記念碑 反対!

2014年8月19日にカルフォルニア州フラートン市議会にて、 The Korean American Forum of California(KAFC)が提案した、「市博物館に慰安婦記念碑設置を検討する」が承認されました。市博物館が2015年秋に予定している「慰安婦ハルモニ展」に合わせて慰安婦記念碑を設置するか否か、2か月後に決めるとのことです。

この時の市議会には日本人、日系人も駆けつけ反対のスピーチをしました。(市議会報告
慰安婦記念設置の決定はこれからです。今も現地の日本人が反対に頑張っています。

日本から応援するために反対の署名を博物館と市議会に提出します。(9月末までに集計、プリントしたものを提出予定) 

フラートンは福井市の姉妹都市でもあります。
反対した市議会議員は福井市との友好関係が悪くなることを懸念した議員がいます。
福井市には、明確に反対の意思を示していただけるようお願いしたいと思います。

反対の署名にも、皆様のご協力何卒よろしくお願い申し上げます。

フラートン市議会に対し
2014年8月19日に採択されたHR121を支持する決議を
撤廃することを求めます
フラートン博物館センターに対し
慰安婦記念碑の設置を承認しないよう求めます

署名はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://goo.gl/9Nshgx

英語USA版はこちら http://goo.gl/jqqWzs

12

※署名は簡単!・・・必要事項(姓、名、メアド、国、郵便番号)を記入し[賛同!]をクリックするだけで署名できます。フェイスブックにログイン状態の場合は[賛同!]をクリックするだけです。

<参考>
福井市役所 http://www.city.fukui.lg.jp/
市民生活部 まちづくり・国際課
業務時間 平日8:30~17:15
〒910-8511 福井市大手3丁目10-1
電話番号 0776-20-5300
ファクス番号 0776-20-5391
メールフォーム

City of Fullerton
http://www.cityoffullerton.com/
303 W. Commonwealth Avenue
Fullerton, CA 92832
(714) 738-6310
メールフォーム

Fullerton Museum
http://www.cityoffullerton.com/depts/museum/
301 N. Pomona Ave.
Fullerton, CA 92832
(714) 738-6545
FMC@ci.fullerton.ca.us

The Korean American Forum of California(KAFC)※慰安婦像推進団体
http://kaforumca.org/

<参考メールアドレス>
フラトン市コンタクト先リスト
フラトン市長、市議
council@cityoffullerton.com, DougC@cityoffullerton.com,
JenniferF@cityoffullerton.com, gregs@cityoffullerton.com,
bwwhitaker@live.com, evaa@ci.fullerton.ca.us,
CityManager@ci.fullerton.ca.us,

フラトン博物館センター
FMC@ci.fullerton.ca.us

メディア記者
rkheel@ocregister.com, Brittany.Levine@latimes.com, jack.dolan@latimes.com, Carol.Williams@latimes.com, liana.agh@gmail.com, christina.villacorte@dailynews.com, info@nikkansan.com, gwen@rafu.com, comments@allgov.com, carolina.garcia@dailynews.com, dborenstein@bayareanewsgroup.com, mark.kellam@latimes.com, carol.cormaci@latimes.com, 818NewGuy@gmail.com, kpyamada@earthlink.net, ruthasowby@gmail.com, zanku.armenian@gmail.com, susan.abram@dailynews.com,
mark.kellam@latimes.com, ktsuno@dctvny.org,

<参考ニュース>
産経ニュース 2014.8.30 12:00
あからさまな支援要請、大物議員も“援護射撃” 米フラトン市の慰安婦碑設置の行方は…

zakzak 夕刊フジ 2014.08.27
【朝日の大罪】誤報はいまも米国で「利用」されています… 在米日本人・今村照美さん

福井新聞 2014年8月27日
福井市の姉妹都市が慰安婦像検討 米国フラトン市、関連議案承認

KOREAN TIMES 2014-08-26 (韓国語) 日本語訳はこちら
「フラトン少女像」、韓国人支持·後援送りましょう

RAFU SHIMPO AUGUST 24, 2014
FULLERTON COUNCIL APPROVES ‘COMFORT WOMEN’ RESOLUTION

産経ニュース2014.8.20 20:57
米カリフォルニア州で「慰安婦碑」設置攻勢 韓国系団体働きかけ

Orange County Register Aug. 19, 2014 Updated: 10:08 p.m.
Fullerton supports ‘comfort women’ apology

36 thoughts on “【署名お願い】フラートン市博物館に慰安婦記念碑 反対!

  1. 日本人 says:

    慰安婦が売春行為だったから日本は悪くないという論調では絶対に反感しか買わない。性奴隷という言葉について反論するのも不利になるだけ。売春、レイプ、女性への暴力全てを性奴隷として議論を進めていかなければ絶対に理解されない。

    戦時下の人身売買や女性の人権侵害一般に対する碑文であれば全く問題ないが、特定の国、特定の時期が碑文に含まれるのであれば、客観的証拠に基づき慎重に言葉を選ばなければならない。事実に基づかず特定の国を非難するような事があれば、それこそ人権侵害である。

    それを踏まえて以下の事項を考慮した上で、フラートン市議会の懸命な判断を望むものである。

    1、日本軍/日本政府の指示の下、組織的な強制連行があったとされる信頼出来る証拠、証言は一切発見されていない。日本軍/日本政府の強制性の文言が入るのであれば、信頼性のある証拠の提出、認定が前提となるべき。

    2、日韓併合時代、朝鮮半島で人身売買が横行したのは、当時の複数の朝鮮系新聞による複数の事件記事からも明らかである。ただし、日本政府/朝鮮総督府はこれを取り締まる側であった事も明らかである。2007年決議にもある通り、日本政府は1921年の人身売買禁止国際条約にも署名し、半島に於ける人身売買撲滅に努力していた資料を参照されたし。

    3、性奴隷の人数について20万人、もしくは数十万人という数字が流布しているが、算出の根拠を明確にするべきである。当初20万という数字を積極的に使用していた大手紙朝日新聞は、この数字を慰安婦とは全く別の挺身隊のものである事を認め、記事を取り下げた。日本軍人を相手とした慰安婦の数は10数年で数万人という算出はされているが、数十万という単位のもので算出方法が明確で論理的な説は存在しない。

    4、人身売買、女性の人権侵害について歴史に学ぶべきというのであれば、太平洋戦争にとどまらず、その前後に起きた戦争全てを含むべきではなかろうか?特にアメリカの市に設置するのであれば、アメリカの戦史に沿うものが望ましい。ノルマンディー上陸後に何が起きたか、アメリカ軍が日本上陸後に何が起きたか、朝鮮戦争で何が起きたか、ベトナム戦争ではどうだったか。アメリカ市民がこれらの歴史的事実から何を学んだのかが碑文に込められれば素晴らしいものになるであろう。


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *


*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>