島根県民が「慰安婦意見書」撤回に立ち上がった!

  • 慰安婦意見書撤回に立ち上がった
    『島根県議会の歴史認識をただす 島根県民の会』
    を応援しましょう!

    島根県議会議員の皆さん
    竹島の島根県が慰安婦意見書を出すことは
    韓国の歴史ねつ造に加担することですよ
    米国の慰安婦記念碑を正当化することですよ

    撤回しなさい!

    島根県議会が2013年6月26日に『日本軍「慰安婦」問題への誠実な対応を求める意見書』を採択しました。

    40以上の地方議会で同様の慰安婦意見書が採択されています。これらの意見書は、河野談話や米国下院決議を理由に、日本政府が元慰安婦に対して謝罪・賠償すべきである、という内容で、日本の左派、韓国側の主張そのものです。

    意見書は「国連等の国際機関が勧告している」としていますが、その元はWAM(女たちの戦争と平和資料館)などの市民団体が地方議会の意見書を英文にして国連人権委員会にレポートとして提出し、それに応えた国連が勧告という形で日本政府に要望しているものです。要は日本の左派市民団体が慰安婦意見書を利用して自分たちの主張を国連に言わせているのです。そもそも日本政府は国連の勧告従う義務も責任も全くありません。

    こうして国連のお墨付きがついた地方議会の意見書は、米国に建っている慰安婦記念碑を正当化する理由として使われます。

    慰安婦像が立った、グレンデールでは、市議会議員が「日本国内の36地方議会(実際は42)が慰安婦意見書を採択していて、グレンデールと意見が同じだから我々は正しい」と発言しています。

    グレンデールで慰安婦像反対に立ち上がった邦人女性はこう訴えてます。

    「日本の地方議会 慰安婦意見書は、私たちがグレンデールという前線で敵に弾を撃って頑張っているのに、後方で、味方が敵に弾を渡しているようなものです。」

    特に、島根県は竹島を管轄する自治体です。慰安婦意見書は、韓国のねつ造歴史を認めること、しいては竹島、東海、海洋資源問題について韓国に利することになります。

    今回、島根県民が意見書撤回に向けて反対運動に立ち上がりました!日本国民みんなで、島根県民の会を応援し、島根県議会に意見書反対!撤回要求!のメッセージを送りましょう!

    メール宛先、文例等、下に纏めましたのでご利用ください。

    【林常彦】島根県民の声~県議会・従軍慰安婦意見書決議を許すな[桜H25/10/23]

    <参考>
    地方議会の慰安婦意見書に質問状出しました
    慰安婦意見書と左派市民団体と国連の関係

    *****************************

    <抗議メール サンプル>
    【宛先】一斉送信用 まとめてコピーして宛先欄にペーストして使えますメール作成方法 
    To:島根県議会、議員(メアド判明分のみ)
    kengikai@pref.shimane.lg.jp, info@s-hosoda.net, fukudaoffice@mx52.tiki.ne.jp,
    o-mis@mable.ne.jp, info@omura-toshinari.com, keikohakuishioffice@wish.ocn.ne.jp,
    sumi@tomachan.net, info@ishihara-shinichi.jp, iwatahirotaka@ray.ocn.ne.jp,
    dento@m1.izumo.ne.jp, info@k-moriyama.gr.jp, hara.sigemitu@m1.izumo.ne.jp,
    sonoyama@ms8.megaegg.ne.jp, a-shouji@hotaru.yoitoko.jp, shinseiki@izumo-net.ne.jp,

    Cc:新聞社・島根県民の会
    matsue@sankei.co.jp, matsue@asahi.com, matsue@yomiuri.com, matsue@mainichi.co.jp, sanin@sanin-chuo.co.jp, henshu@shimanenichinichi.co.jp, info@nnn.co.jp, dokusha@chugoku-np.co.jp, shimaken.rekisi.tadasu@gmail.com,

    【件名 例】
    「島根県議会の歴史認識をただす 島根県民の会」を支持します
    島根県議会「慰安婦問題意見書」に反対します
    島根県議会「慰安婦問題意見書」撤回要求します

    【本文 例】
    ※お願い:各自で文を作成する場合は最初の太文字部分の文章を入れていただけましたら県民の会への応援になります。よろしくお願いいたします。
    本文例ここから———————————-

    島根県議会 五百川 純寿 議長
    県議会議員 各位

    ○○在住の ×× と申します。(例:東京都在住の 山田花子と申します。)

    私は、島根県議会が2013年6月26日に採択した『日本軍「慰安婦」問題への誠実な対応を求める意見書』に反対し、「島根県議会の歴史認識をただす実行委員会 島根県民の会」が県議会に要求する意見書の白紙撤回を支持します。

    島根県議会議員36名中、自民党議員が22名を占める中、このような意見書が採決されたのは非常に残念です。

    日本政府に元慰安婦への謝罪を求める地方議会の意見書が各地で採択されていますが、そもそも当時の日本軍・日本政府が組織的に慰安婦を強制した事実はありません。

    意見書には、米国下院や海外の決議を例に挙げていますが、これらの決議文には事実とかけ離れた事が書かれています。県議会議員の皆さまは、これらの決議を読んだ上でその内容を正しいと判断されたのでしょうか。

    また、国連機関から勧告を受けているとありますが、これは元々、国内の左派系市民団体が、国内の地方議会意見書を英文にして国連や国際機関にNGOレポートとして提出し、それを受けて国連機関が見解という形で日本に戻しているのです。

    この7月に米国カルフォルニアのグレンデール市で韓国の日本大使館前のものと同じ慰安婦像が建ったのはご存じの事と思います。この像設置を決定する市議会で、推進派のクインテロ市議は「日本の市議会が慰安婦意見書を出している。私と同じ考えだから慰安婦像設置はただしい」と発言しました。日本地方議会慰安婦意見書は、米国での慰安記念碑を正当化する理由に使われているのです。この時、日本の名誉を護るために集結し反対の声を挙げた日本人・日系人がどれほど落胆したことでしょうか。

    また、竹島を管轄する島根県がこのような意見書を出したことは、「日本が悪かった」史観を世界に広めて、竹島の領有権を主張しようとする韓国に利することにもなります。

    以上を踏まえ、島根県議会は、慰安婦問題について資料等を調べ直した上で、意見書を撤回するよう要望します。

    島根県、そして日本国の為に、島根県議会議員の先生方が、益々ご活躍されますことを祈念いたします。

    差出人署名
    (住所 又は お住まいの市・県、メアド)

    本文ここまで—————————–

    *****************************
    <島根県議会の歴史認識をただず実行委員会 島根県民の会>
    事務局 石原 倫理
    島根県松江市寺町99-1-405
    メール shimaken.rekisi.tadasu@gmail.com
    TEL&FAX 050 1266 1841
    チラシダウンロード

    *****************************

    <島根県議会事務局>
    〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
    kengikai@pref.shimane.lg.jp

    議長 五百川 純寿 (いおがわ すみひさ)

    議員名簿
    会派別名簿   ※議員34名中 自民21名

    <自民党島根県支部連合会>
    問い合わせフォーム
    〒690-0873 島根県松江市内中原町140-2
    TEL0852-21-2813
    FAX0852-22-7577

    *****************************
    <クインテロ元市長・現市議 日本地方議会の意見書についての 発言>
    2013年7月9日 グレンデール市議会
    クィンテロ議員「興味深いことに、日本国内でも約36議会が決議(意見書)を採択しています。宝塚、清瀬、札幌、福岡、三鷹、生駒 その他たくさん。ですからグレンデールのしていることも正しいんですよ。」
    発言部分 7分50秒~8分40秒

    Get Microsoft Silverlight

    *****************************

    <グレンデールで慰安婦像反対の声を挙げた日本女性より>

    (地方議会意見書について)これでは、私達がグレンデールという前線で敵に弾を撃って頑張っているのに後方で、味方が敵に弾を渡しているようなものです。敵は内にあり…です。

    慰安婦問題意見書が可決されて行く様子をビデオで見せていただきましたが、この市議たちはこの結果がどんなことを引き起こすか想像できなかったのでしょうか?
    無気力で無責任、ことなかれ主義ここに至れりです。
    世界は早い勢いで動いているのに、この市議達は眠っているように見えます。

    日本の国益を損ねる活動をする政治家や、メディア、学者、団体等を法律で罰することが出来ない日本は、かれからみれば天国です。

    早く手を打たないと、日本は消滅してしまう…。
    チベットやウイグルで起きていることは、遠い国のことではないのですから。

    自分の身は自分で守るしかありません。
    強い日本になって欲しいと思います。

    *****************************

    地方議会意見者一覧2013.9.8

    2013年9月現在  画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示

    慰安婦意見書 地方議会 都道府県別 連絡先住所 一覧 はこちら

    *****************************

    【従軍慰安婦】自民党島根県議員連盟と野田佳彦前首相の驕りと偽善[桜H25/10/8]

    *****************************

    <島根県議会 議員リスト>
    ※分かったメアド分だけ上のメール宛先に入っています

    浅野俊雄 (自民) ?

    細田重雄 (自民)
    メール info@s-hosoda.net

    福田正明 (自民)
    メール fukudaoffice@mx52.tiki.ne.jp

    五百川純寿 (自民) ?

    三島 治 (公明)
    メール o-mis@mable.ne.jp

    小沢秀多 (自民) ?

    尾村利成 (共産)
    メール info@omura-toshinari.com

    白石 恵子(民主県民クラブ)
    メール keikohakuishioffice@wish.ocn.ne.jp

    角 智子(民主県民クラブ)
    メール sumi@tomachan.net

    石原真一(民主県民クラブ)
    メール info@ishihara-shinichi.jp

    岩田浩岳 (民主県民クラブ)
    メール iwatahirotaka@ray.ocn.ne.jp

    岡本昭二 (自民)
    ツイッター @shoji_okamoto

    大屋俊弘 (自民)?

    須山 隆 (民主県民クラブ)
    ツイッター @shiminhasuyama

    佐々木雄三 (自民)
    メール dento@m1.izumo.ne.jp

    成相安信
    メール shinseiki@izumo-net.ne.jp

    森山健一 (自民)
    メール info@k-moriyama.gr.jp

    原 成充 (自民)
    メール hara.sigemitu@m1.izumo.ne.jp

    園山 繁 (自民)
    メール sonoyama@ms8.megaegg.ne.jp

    池田 一 (自民)?

    珍部芳裕  (民主県民クラブ)
    facebook https://www.facebook.com/yoshihiro.chimbe

    萬代弘美 (共産) ?

    田中八洲男 (自民)?

    中島謙二 (自民)?

    平谷 昭 (民主県民クラブ)?

    和田章一郎 (民主県民クラブ)?

    生越俊一 (自民)?

    嘉本祐一
    facebook https://www.facebook.com/kamoto.yuichi
    メールフォーム https://www.webpage21e.jp/y-kamoto/y-kamoto_toiawase.cgi

    藤間恵一 (自民)
    メールフォーム http://www.toma-keiichi.jp/publics/index/3/

    山根成二 (自民)
    メールフォーム http://yamane-seiji.jp/index.php?id=3

    足立昭二 (民主県民クラブ)
    メール a-shouji@hotaru.yoitoko.jp

    絲原徳康 (自民)?

    洲浜繁達 (自民)?

    中村芳信 (自民)
    メールフォーム http://www.nakamura-yoshinobu.jp/publics/index/3/

    吉田政司 (自民)?

    *****************************
    <メディア>
    産経新聞 松江支局
    メール matsue@sankei.co.jp
    〒690-0852 島根県松江市千鳥町15番地 コープビル2F
    TEL 0852-21-3169
    FAX 0852-32-5318

    ——————
    朝日新聞 松江総局
    メール matsue@asahi.com
    〒690-0884
    松江市南田町32
    Tel 0852-23-3330
    Fax 0852-27-2308

    —————–
    読売新聞 松江支局
    メール matsue@yomiuri.com
    〒690-0886 松江市母衣町95-1
    TEL 0852-23-1411 FAX 0852-23-1413

    —————–
    毎日新聞松江支局
    メール matsue@mainichi.co.jp
    〒690-0886 松江市母衣町83-3
    TEL 0852-23-3121

    —————-
    山陰中央新報
    メール sanin@sanin-chuo.co.jp
    〒690-8668 島根県松江市殿町383 山陰中央ビル
    TEL 0852-32-3440
    FAX 0852-32-3499

    —————-
    島根日日新聞
    メール henshu@shimanenichinichi.co.jp
    〒693-0064 島根県出雲市里方町545
    TEL 0853-23-6760
    FAX 0853-24-3530

    —————-
    日本海新聞
    メール info@nnn.co.jp
    〒680-8688鳥取市富安2丁目137番地
    TEL(0857)21-2888

    —————-
    中国新聞
    メール dokusha@chugoku-np.co.jp
    〒730-0867 広島市中区土橋町7-1
    TEL 082-236-2111

    *****************************

61 thoughts on “島根県民が「慰安婦意見書」撤回に立ち上がった!

  1. 日本市民 says:

    「島根県民の会」の林常彦氏へのインタビュー動画です。
    島根県議会議員への抗議(e-mail,FAX,ハガキ、電話etc)による支援の呼びかけがあります。この決議のお蔭で、慰安婦像設置の強力な正当性をまた韓国に与えてしまいました。撤回させるまで抗議を続けましょう。

    島根県民の声:従軍慰安婦決議を許すな
    http://www.youtube.com/watch?v=6AA3pETm8Mw


    • 日本市民 says:

      (参考)動画を見ていると、提出者の議員ばかりが注目されていますが、島根県の慰安婦決議の請願者は、「新日本婦人の会 島根県本部(山崎泰子会長)」です。wikipediaによれば「新日本婦人の会」は政治的な路線は日本共産党と共通しているそうです。
      http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-208244-storytopic-3.html
      ===
      慰安婦問題の請願を採択 島根県議会総務委2013年6月19日
       島根県議会総務委員会は19日、旧日本軍の従軍慰安婦問題について、政府に対し、河野洋平官房長官談話を踏まえた対応を求める請願を賛成多数で採択した。請願は政府に対する意見書を要望しており、26日の本会議に意見書案が提出される見通し。 請願を出した新日本婦人の会島根県本部によると、都道府県議会が従軍慰安婦問題に関する意見書を可決したのはこれまで、京都府議会だけという。
       意見書案では「日本政府がこの問題に誠実に対応することが国際社会に対するわが国の責任である」として、政府に旧日本軍の関与を認めた河野談話を踏まえ、その内容を実行することと、被害女性への誠実な対応を求めている。
       新日本婦人の会島根県本部の山崎泰子会長は「日本は過去の談話できちんと対応する姿勢を示している。県議会としても政府に再確認を求めてほしい」と話した。
      (共同通信)


  2. 日本市民 says:

    (参考)5月22日 中国新聞、毎日新聞、朝日新聞が島根県溝口知事に対して、島根県県政と関係もない「橋下大阪市長の慰安婦発言」についてどう思うかなどと追及しています。島根慰安婦決議が採択された日が6月26日だったことを考えるとこの記者会見時の質問は採択に向けての地ならしというか布石とも考えられますね。
    今後、マスコミへの直接的な抗議も強化していきましょう。

    http://www.pref.shimane.lg.jp/kochokoho/kaiken/25/0522QA6.html


  3. A celine says:

    上記にある慰安婦意見書採択済み議会を都道府県別にまとめてみました。

    ———————————————————–
    慰安婦意見書採択済み反日議会一覧
    ●北海道 ①【札幌市】1②【小樽市】③【士別市】④【函館市】⑤【札幌市】2議会
    ●岩手県 ①【一関市】議会
    ●埼玉県 ①【ふじみ野市】②【南埼玉郡宮代町】議会
    ●千葉県 ①【船橋市】②【我孫子市】議会
    ●東京都 ①【清瀬市】②【三鷹市】③【小金井市】④【国分寺市】⑤【国立市】⑥【西東京市】議会
    ●奈良県 ①【生駒市】②【広陵町】議会
    ●大阪府 ①【箕面市】②【泉南市】③【吹田市】④【堺市】⑤【高槻市】議会、⑥【大阪市】会
    ●京都府 ①【京田辺市】②【向日市】③【長岡京市】④【八幡市】⑤【木津川市】⑥【宇治市】⑦【京都府】⑧【城陽市】⑨【宮津市】議会
    ●兵庫県 ①【宝塚市】議会
    ●鳥取県 ①【東伯郡北栄町】議会
    ●島根県 ①【島根県】議会
    ●福岡県 ①【福岡市】②【田川市】議会
    ●沖縄県 ①【今帰仁村】②【南城市】③【豊見城市】④【読谷村】⑤【多良間村】議会

    その他(決議)
    ●岡山県 ①【岡山市】議会
    ———————————————————————

    北海道、東京、大阪、京都、沖縄の議会が多く目につきます。京都と島根は府県議会ですのでかなり問題です。
    島根県以外にも、草の根的に抗議メールを送っていきましょう。皆さんのお力で、各県市議会別に送付先をアップしてしただけると有り難いです。頑張りましょう!


    • admin says:

      A celine 様

      なでしこアクションサイト管理人です。
      御協力有難うございます。

      >各県市議会別に送付先をアップしてしただけると有り難いです

      こちらをご覧ください。

      慰安婦意見書可決 地方議会 連絡先一覧 都道府県別
      http://nadesiko-action.org/?page_id=5119

      よろしくお願いいたします。


  4. 八木型空中線 says:

    河野洋平は、天才バカボンのパパ。
    「ワシはよい人なのだ!」「よいことをするのだ!」「日本はワルイのだ!」
    日本には、こういう人が大勢います。


    • 橘吾朗 says:

      バカボンの喩えは言い得て妙です。
      河野は間違いなく、天才バカボンのパパのように、「これでいいのだ」と最後まで言い切って死んでいくでしょう。
      当時大勢いたバカの代表ですが、ある意味過大評価され過ぎかとも思います。
      韓国政府の顔をたてて謝罪してやった、強制連行証拠あったのかという批判にはインドネシアの戦犯の例を出す、
      韓国慰安婦はないだろうという批判には強制性はあったとお茶を濁す、どこまでも左翼の詭弁を借りてしか
      自己弁護できない野郎です。
      1995年にバンコクでの東南アジア諸国連合外相会議にむかう途中、台風の影響で飛行機が台湾に緊急着陸
      した際には、機から一歩も降りず、緊急着陸で世話になった台湾当局には給油の謝辞さへも伝えずに、
      そのまま離陸し、そして、バンコクでは中国外相に対して 「 台北空港で私は一歩も外に出ませんでした
      ( 私は台湾の土を踏みませんでした )とおべんちゃら。
      河野洋平や鳩山由紀夫を見ていると2世議員や3世議員はやっぱりダメなのかなと思わされます。


  5. 橘吾朗 says:

    朝日新聞が大人を洗脳したとすれば、子供たちを洗脳したのは日教組などの左翼教師たちです。日教組の従軍慰安婦教育を注ぎ込まれた子供たちは、現在20代から30代くらいです。朝日新聞と日教組による包囲網で洗脳作戦です。おそろしいのは子供を洗脳すると、その子供が家で親に説明して親もあーそうだったのかと洗脳されていくことです。
    学校で従軍慰安婦騒動について、子供を洗脳しようとする教師がいたら、そっこく抗議して公にしてください。

    以下は、中学生にここまで戦争犯罪を研究させるかという正気の沙汰とは思えない事例です。
    こうして地方も洗脳されていきました。地方紙は完全に「小朝日」です。それは当然です。朝日新聞に就職しようとして就職できなかった落ちこぼれが地方紙に就職したのです。朝日新聞を模範とするのは当然です。このようにして、慰安婦騒動という地方問題に全く関係ない議題までとりあげるような異常な地方議会が増えていきました。

    ////////////////////////////////////////////////////////////
    「歴史地理教育(歴史教育者協議会編)」より、ある女性教師の述懐より引用。

    昨年度とうとう選択の授業をもつことになった。
    自由にやれるという側面もあるので「現代社会を斬る」とした。
    従軍慰安婦・南京大虐殺・強制連行・731部隊について、班をつくって調べ発表していくことにした。A子の班は
    従軍慰安婦を担当した。
    まずA子の班である。A子たちは千田夏光氏や西野瑠美子氏の著作と「朝日新聞」の記事を資料に、従軍慰安婦がつくられたきっかけ・慰安所の様子・体験証言・最初に声を上げた金学順さんの訴え・橋本首相のおわびの手紙をまとめて発表した。
    次にS男たちの発表からは2学期となった。予想通り、S男の班は「新しい歴史教科書をつくる会」の面々の著作をもとに、この問題のいきさつ・反論の主点・元日本兵へのインタビュー・歪みを増大する対日報道・従軍慰安婦におけるファシズムという内容で発表した。

    S男は、自由主義史観の人たちは従軍慰安婦はいなかったとも侵略していないとも言っていない、ただ軍が関与していた証拠がないのに責任は問えないと言っているだけであり、証拠とされる写真や証言にはまちがいが多い、そして本当に正しいことは何かを考え直すべきだと、やはり書いた。
    S男には卒業式の前日、まとめを印刷した冊子とともに、「従軍慰安婦にされた少女たち」他2冊をプレゼントした。
    ////////////////////////////////////////////////////////////

    日本の戦後の歴史教育はGHQ検定による猛烈な反日教育から始まりましたが、それも冷戦に伴う日米同盟開始により消滅しました。ところが、その反日教育を後生大事に引継ぎ、それこそありとあらゆる観点から反日化を極限まで推し進めたのが、日教組や朝日新聞などの親共産主義勢力です。奴らにとっては、正義の序列でいうと、一番えらいのがソ連や中共など共産国家で、次にえらいのがアフリカなどの被植民地国家、三番目が日本を敗北させた米国や近代化した西欧、次は残忍なナチスドイツであり、最下等は日本でした。日本はナチスがユダヤを虐殺したように朝鮮民族や台湾民族を抹殺し、全アジアを蹂躙したと日本人に刷り込みました。高度経済成長でいったんその勢いは弱まりましたが、戦前を知らない日本人が増加し、奴らが拠り所とする共産主義国家が崩壊すると、自らの保身を狙ったのでしょう、またぞろ過激な反日教育と反日報道を推進しました。文部省の教科書検定叩き、中国や北朝鮮・韓国へのご注進、従軍慰安婦騒動など次々と新しい仕組みを発明しました。日本人は戦後史もよく知るべきなのです。

    戦後日本の不幸は、まぎれもない共産主義左翼が、あたかもリベラリスト(自由主義者)であるかのように錯覚されていたことです。米国など連合国は占領後に、日本の大正時代などに自由主義が見られたので、その傾向を復活することを望みました。これらの自由主義者はオールド・リベラリストと言われ、ある程度の良識をもっていた人々であり強力な教養をもつ方々も大勢いましたが、いかんせん絶対数が不足していました。そこで報道機関と学術機関を占拠した共産主義左翼が、あたかもリベラルであるかのように国民に錯覚させ、長い年月をかけて日本の言論空間を支配していきました。彼らは日本人の道徳の進化ではなく道徳の徹底的破壊をやりとげました。

    恐ろしいのは、そろいもそろって、戦中に一億玉砕を煽ったような連中が特に共産主義左翼に転向したということです。

    「悪魔祓いの戦後史」稲垣武著(文藝春秋)より
    (引用開始)
    学者のなかでも、いちはやく転向を図ったすばしこい連中も多かった。戦争に協力を惜しまなかった教育界では、「天皇絶対論」「醜の御楯(しこのみたて)」論を振りかざして皇民錬成教育を推進した長田新(後に日本教育学会会長)、「大東亜共栄圏建設の根本精神である我が雄大な肇国の精神をきわめる」ことが「教育観の発展」と説いた周郷博、中国で陸軍報道部の宣撫班員として「新東亜建設」のために民衆の宣撫工作に励んだ国分一太郎、「武士道的錬成の精神と原理」を鼓吹した宮原誠一、彼ら蛙学者は戦後、口を拭って日教組の講師団に収まり、「平和・民主主義教育」とやらの使徒になった。日教組講師団の主要メンバーであり、教科書を編纂した宮原誠一東大講師は、『世界』49年7月号「平和のための教育」でこう述べている。「とにかく、平和のための教育活動は、われわれが力をあわせて即時始めなければならない。その場合、さっき皆さんのお話にも出ましたが、日本教職員組合がたちあがって、すぐに、平和のための運動を起していただきたい。そして、それに対して、できる限り広汎に社会科学者・自然科学者が協力してもらいたい」
    (引用終了)

    こういう情報は朝日新聞などの社説や記事ではあまり見かけないでしょう。彼らも同類であったためです。

    戦後日本をふりかえれば、
    日本が経済大国になったこと、世界に親日国家が多いこと、日本文化が世界的評価が高いこと、これらは日本の愛国者の功績です。逆に、日本人の異様な道徳観念低下、自殺者が3万人、離婚が3組に1組、中国や韓国からのあまりに執拗な恫喝、これらは間違いなく反日左翼の功績です。日教組など左翼教師が日本のガンです。彼らは教え子を戦場に送った悔恨を繰り返すなという合言葉を武器に好き勝手に暴れまくって戦後日本を荒廃させました。学問では左翼学者が異様な学説を提唱し、報道では左翼マスコミが捏造と歪曲を行い、教育では左翼教師が偏向教育で生徒を洗脳しました。親も子も網の目のような洗脳社会で徹底洗脳されました。頭のよい日本人は、左翼は政治経済の中枢にかかわらなければ学問や報道の世界で遊んでもらっていればよいと達観していました。ところが、これは大きな誤算でした。たとえば教育の世界で日教組(一番組織率高いときで全体の9割近く)が子供を長期間に渡って人質にしていたことは深刻な後遺症を日本に残しました。昭和40年代の学生闘争、昭和50年代の校内暴力など青少年の荒廃はすさまじいものがありました。その後も大変な後遺症を日本に残しています。悪質な教育というものの成果は、その数十年後に「実」を結びます。現在の日本が異常な自殺者増加や働く意欲がなく家庭をもつ気概もない若者増加などで苦しんでいるのは当たり前です。とにかく日教組、朝日新聞と万年野党(社会党、共産党)は日本を奈落の底に突き落としました。


  6. A celine says:

    なでしこアクションサイト管理人 様

    「慰安婦意見書可決 地方議会 連絡先一覧 都道府県別」がすでにアップされていることに気づかず申し訳ありません。ご教示ありがとうございました。

    橘 様

    上記のコメントを読ませていただきました。日本がこのようなおかしな状況に至った背景がよく分かり、大変勉強になりました。ありがとうございました。


  7. 豊田四郎 says:

    ■■島根県議会の「でたらめ、慰安婦決議」を撤回させよ!!!■■

    ●先の6月26日島根県議会は下記の「日本軍慰安婦問題への誠実な対応を求める意見書」(下記(1)参照)なるものを決議しました。しかし10月16日の産経新聞が報じた(下記(3)参照)ように本件の基礎となった河野談話の根拠は極めてずさんであって歴史資料としては通用しない代物でした。従って島根県議会の決議は極めて偏見と悪意に満ちた一種の反日行動であり、特に竹島問題に直接関わっている島根県の議会がこの種の間違ったメッセージを発することは絶対に許せません。我が国の国益にも関わる大問題ですので、即刻、決議を撤回させるように貴議員のお力をお貸しいただきたいと存じます。恐れ入りますが下記をご一読の上で県議会事務局へ抗議の電話またはメールをお願いします。〔電話は〕0852-22-5357 〔メールは〕kengikai@pref.shimane.lg.jp
    なお、同時に次の事を決議すべく島根県議会へ強く指示して下さい。
    実はこの決議の冒頭には次のような文言があります。「日本軍「慰安婦」問題は、女性の人権、人間の尊厳にかかわる問題であり、その解決が急がれています。」そして「日本政府がこの問題に誠実に対応することが、国際社会に対する我が国の責任であり、誠意ある対応となるものと信じます。」と結んでいます。そこで次の事を島根県議会へ強く要求して欲しいと思います。島根県議会はこう決議すべきです。「韓国政府は今もなお無実の自国民60万人~120万人を虐殺した「保導連盟事件」(下記(2)参照)を隠蔽しているが、人権と人間の尊厳に関わる極めて重大な国家的な犯罪であるので、韓国政府はその真相を早急に究明し、国民へ謝罪し、遺族へ補償すると共に今も山中に捨て置かれている犠牲者の遺骨を収集し、韓国政府の主催で慰霊祭を実施せよ」と。
    島根県議会が一人の慰安婦も殺していない日本政府を非難するならば、先ずその前に国民の60万人~120万人を虐殺している韓国政府を非難すべきです。それが出来ない島根県議会なら全ての議員は即刻辞職すべきです。
    この件は特に島根県選出の国会議員の方々(細田博之議員、竹下亘議員、青木一彦議員、島田三郎議員)にお願いしたい。こんな馬鹿げた決議をするような島根県議会は我が国の恥さらしです。地元議員の名誉にかけて徹底的に厳しい対応をお願いします。

    ●(1) 【 日本軍「慰安婦」問題への誠実な対応を求める意見書】
    日本軍「慰安婦」問題は、女性の人権、人間の尊厳にかかる問題であり、その解決が急がれています。この問題について、日本政府は1993年「河野談話」によって「慰安婦」への旧日本軍の関与を認めて、歴史研究、歴史教育によってこの事実を次世代に引き継ぐと表明しました。
    その後、2007年7月には、アメリカ議会下院が「旧日本軍が女性を強制的に性奴隷にした」として、「謝罪」を求める決議を全会一致で採択したのをはじめ、オランダ、カナダ、フィリピン、韓国、EUなどにおいても同様の決議が採択されているところです。
     また、日本政府は、本年5月31日、国連の人権条約に基づく拷問禁止委員会より、「公人による事実の否定、否定の繰り返しによって、再び被害者に心的外傷を与える意図に反論すること」を求める勧告を受けるなど、国連自由権規約委員会、女性差別撤廃委員会、ILO専門家委員会などの国連機関から、繰り返し「慰安婦」問題の解決を促す勧告を受けてきているところでもあります。
     このような中、日本政府がこの問題に誠実に対応することが、国際社会に対する我が国の責任であり、誠意ある対応となるものと信じます。そこで政府におかれては以下のことを求めます。

    1 日本政府は「河野談話」を踏まえ、その内容を誠実に実行すること。
    2 被害女性とされる方々が二次被害を被ることがないよう努め、その名誉と尊厳を守るべく、真摯な対応を行うこと。

    ●(2) 保導連盟事件(ほどうれんめいじけん)とは、1950年6月25日の朝鮮戦争勃発を受けて、李承晩大統領の命令によって韓国国軍や韓国警察が共産主義からの転向者やその家族を再教育するための統制組織「国民保導連盟」の加盟者や収監中の政治犯や民間人など、少なくとも20万人あまりを大量虐殺した事件[1][2]。
    「朝鮮戦争前後民間人虐殺真相糾明と名誉回復のための汎国民委員会」の研究では60万人から120万人が虐殺されたとしている。(詳しくはネットでお調べ下さい)

    ●(3) 【元慰安婦報告書、ずさん調査浮き彫り 慰安所ない場所で「働いた」など証言曖昧 河野談話の根拠崩れる】 産経新聞は15日、慰安婦募集の強制性を認めた平成5年8月の「河野洋平官房長官談話」の根拠となった、韓国での元慰安婦16人の聞き取り調査報告書を入手した。証言の事実関係はあいまいで別の機会での発言との食い違いも目立つほか、氏名や生年すら不正確な例もあり、歴史資料としては通用しない内容だった。軍や官憲による強制連行を示す政府資料は一切見つかっておらず、決め手の元慰安婦への聞き取り調査もずさんだったと判明したことで、河野談話の正当性は根底から崩れたといえる。産経新聞は河野氏に取材を申し入れたが、応じなかった。
     5年7月26日から30日までの5日間、ソウルで実施した聞き取り調査に関しては9年、当時の東良信内閣外政審議室審議官が自民党の勉強会で「(強制性認定の)明確な根拠として使えるものではなかった」と証言している。ところが政府は、この調査内容を「個人情報保護」などを理由に開示してこなかった。
     産経新聞が今回入手した報告書はA4判13枚で、調査対象の16人が慰安婦となった理由や経緯、慰安所での体験などが記されている。だまされたり、無理やり連れて行かされたりして客を取らされるなどの悲惨な境遇が描写されている。
     しかし、資料としての信頼性は薄い。当時、朝鮮半島では戸籍制度が整備されていたにもかかわらず、報告書で元慰安婦の生年月日が記載されているのは半数の8人で空欄が6人いた。やはり朝鮮半島で重視される出身地についても、大半の13人が不明・不詳となっている。
     肝心の氏名に関しても、「呂」と名字だけのものや「白粉」と不完全なもの、「カン」などと漢字不明のものもある。また、同一人物が複数の名前を使い分けているか、調査官が名前を記載ミスしたとみられる箇所も存在する。
    大阪、熊本、台湾など戦地ではなく、一般の娼館はあっても慰安所はなかった地域で働いたとの証言もある。元慰安婦が台湾中西部の地名「彰化」と話した部分を日本側が「娼家」と勘違いして報告書に記述している部分もあった。
     また、聞き取り調査対象の元慰安婦の人選にも疑義が残る。調査には、日本での慰安婦賠償訴訟を起こした原告5人が含まれていたが、訴状と聞き取り調査での証言は必ずしも一致せず二転三転している。
     日本側の聞き取り調査に先立ち、韓国の安(アン)秉(ビョン)直(ジク)ソウル大教授(当時)が中心となって4年に行った元慰安婦への聞き取り調査では、連絡可能な40人余に5~6回面会した結果、「証言者が意図的に事実を歪(わい)曲(きょく)していると思われるケース」(安氏)があったため、採用したのは19人だった。
     政府の聞き取り調査は、韓国側の調査で不採用となった元慰安婦も複数対象としている可能性が高いが、政府は裏付け調査や確認作業は一切行っていない。
     談話作成に関わった事務方トップの石原信雄元官房副長官は産経新聞の取材に対し「私は報告書は見ておらず、担当官の報告を聞いて判断したが、談話の大前提である証言内容がずさんで真実性、信(しん)憑(ぴょう)性(せい)を疑わせるとなると大変な問題だ。人選したのは韓国側であり、信頼関係が揺らいでくる」と語った。


  8. sansiro says:

    米カリフォルニア州グレンデール市が戦時中の慰安婦を象徴する少女像を設置した問題で、同市のホームページ(HP)に姉妹都市の大阪府東大阪市が設置に賛同したかのような虚偽の記述があるとして東大阪市が送った抗議文に対し、グ市から東大阪市に回答文書が送られていたことが30日、分かった。グ市の市長名で「像の設置で両市に深い溝ができたことを遺憾に思う」と記されていたが、HPの記載については一切触れられておらず、30日現在も記載内容は修正されていない。

     英文の回答文書は今月1日付。グ市のウィーバー市長名で「像の件は日本と韓国の問題で、グ市はどちら側にもつくべきではない」「(グ市の)同僚議員らが像設置に賛成したことを残念に思っている」などとつづられていた。

    .市の市長は5人の市議が交代で務めており、ウィーバー市長は像設置後に就任。像設置が決まった議会の投票の際、唯一反対票を投じていた。

     だが、回答文書にはHPの記載内容の修正などについては一切触れられておらず、東大阪市文化国際課の米田利加課長は「姉妹都市提携の解消も含めて、今後の対応を検討したい」としている。

     像は現地の韓国系団体が主導し、7月30日に設置。グ市のHPには、像設置の背景として、姉妹都市が碑や記念物の設置に興味を寄せていると表明した▽維持費は姉妹都市により賄われる-などと虚偽の内容が記されている。

     東大阪市は事実が異なるとして、7月25日付で市長あてに抗議文を送付。返答がなかったため、9月25日付で再度HPの修正を求める抗議文を送っていた。

     東大阪市は旧枚岡(ひらおか)市時代の昭和35年に、グ市と姉妹都市提携を締結した。

    .このような記事がWeb上のIZA産経デジタルに本日配信されました 
    一つの前進ですが まだH/p上では削除されていないとのことです まだ完全には
    謝罪していないことです


  9. 橘吾朗 says:

    下記の意見を自民党に送りました。
    まず自民党内で地方も含めて日本の名誉を大きく損ねる不良議員が発生しないよう監視することを求めます。

    ******************************
    慰安婦騒動について愚かな決議を繰り返す地方議会についてご意見申し上げます。平和行動といえば、自衛隊を廃止し旧日本軍を悪魔と刷り込む行動を想起する共産党や社民党が本決議採択に血眼になるのは理解できます。けれども長年に渡って責任与党であった自民党議員のなかに本決議に賛同する方がいることは信じられません。多様な意見が党内にあることを許容し議論をできるだけ尽くして党内融和をはかるという伝統は良いと考えます。けれども慰安婦問題については全く次元が違うと感じます。まず結論を申しますと、慰安婦問題について、現時点でなお韓国に譲歩して韓国の意に沿った賠償や補償をすべきと考える議員がいたら日本国の議員として失格であると断言します。逆に、韓国こそが朝鮮戦争で慰安婦を酷使しベトナム戦争で大量レイプしたにもかかわらず根本的賠償をせず、日本のみをレイプの軍隊と糾弾しておりますが、このおそるべきダブルスタンダードを認めて韓国の脅迫に屈してしまえば日本側の正義は地に落ちてしまいます。日韓基本条約で民間賠償を韓国に託した日本こそが韓国に対して、韓国人慰安婦への補償を要求し、また慰安婦でない民間人ベトナム女性の大量レイプへの謝罪を要求できる立場にあります。また韓国側の慰安婦糾弾は竹島問題と連動して強硬性を強めています。慰安婦騒動を外交に悪用させないように自民党内で地方も含めて強固な団結がはかられることを希望します。


    • 橘吾朗 says:

      上記の趣旨を民主党、公明党、維新の会にも送りました。
      瑣末でしょうが、1回で意見できる文字数は、自民党はたった600文字(数回に分けて書けってこと?)、民主党はなんと400字だけ、維新の会は文字制限の記載すらないないけど制限あり、公明党は1000文字以上でも余裕でOKだった。
      ネットでの選挙運動もはじまろうという時代に、自民党や民主党はまったく情けない。この点だけに関しては公明党の出来栄えが圧倒的に優秀だった。


  10. テツロウ says:

    応援しています。微力ながら協力させていただきます。


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *


*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>