河野洋平氏から返信

なでしこアクションから河野洋平氏へ公開質問状(11月4日付)を出したところ、河野氏から11月25日付けで返信の手紙が郵送で届きました。手紙の画像を公開します。

これに対し、なでしこアクションは「日本人の子どもを守る母の会」からの手紙を添付し、河野氏宛てに再度手紙を出しました。河野氏からの返信に対するなでしこアクションからの手紙はこちら

<参考サイト> 夕刊フジ zakzak 2013.12.02
河野洋平氏、説明責任を果たす意思示さず 「慰安婦談話」公開質問状への回答

※画像をクリックすると別ウィンドウで拡大してご覧になれます

河野氏回答1_1

河野氏回答2

55 thoughts on “河野洋平氏から返信

  1. あすなろ says:

    要約すると
    紙の証拠がないからといって
    なかったとは言い切れない。
    という事ですね。
    なんでも言った事がまかり通るなら
    政府や政治家、法律など
    必要ないのではないですか?


  2. Kitte says:

    紙の証拠がないからと言って、事実が存在しなかったとは言えない。韓国人もこの言葉が好きだが、発信元は河野かな。どちらにしても、このくだらない言葉のロジックに、日本人は踊らされすぎでしょう。
    そもそも、存在しない事象に、その事象を示す証拠などないのです。特に第一次資料(当時の文書、映像等)がない場合、事実が無かったと処理されます。それが常識です。
    例えば、宇宙人の存在を証明する資料(文書、映像等)が無いのに、資料は皆無だが、目撃証言があるので宇宙人は存在する。と、従軍慰安婦の軍による強制連行はあった。というのは、同じレベルです。このような論法がまかり通るのであれば、矢追純一の主張するように、地球上は宇宙人だらけということになります。普通、このような論法は一笑に付し、相手にしないものです。しかし韓国やアメリカ、少なくない日本人がこのろくでもない主張を支持するのは、国や個人の醜い恣意的な思惑があるからです。


  3. Mayu mama says:

    全くこれでは「なでしこアクション」からの公開質問状の答えになっていないと思います。
    20万人の女性が強制的に性奴隷にされたと石碑に刻まれている事に対する責任をどう考えているのか。
    それがこの新聞での回答だと言うならば全く支離滅裂であり許せる回答とは言えません。
    人身売買が日本帝国軍により強制的に行われたとでも言うのでしょうか?
    人身売買の責任は日本の責任だとでも言うのでしょうか?
    個人としてならそういう考えも判らなくはないですが、当時の総理としての発言としては彼は「間違っていたこと」を認めるべきです。


  4. みどり says:

    悪魔の証明を要求しているの?あったと主張する側に証明責任があるのでは?
    状況証拠は全て白なのに。
    推定無罪の法の精神を否定しているの?
    じゃあ、スパイだと主張された在日コリアン・帰化人、証拠なしに全員罰してもいい?w
    そうゆうこと?
    河野って外患誘致罪で死刑でもいいんじゃない?w


  5. Pakkurareman says:

    聞かれたことにきちんと答えないのは
    朝鮮人とその仲間たちの特徴ですね。
    とにかく、論点がずれる。


  6. rtkgps says:

    皆様の御活動、本当に心より強い支持を申し上げます。日々閲覧しているYOUTUBEで以下の情報が御座いましたので、ご存じとは思いますが、慰安婦関連のカウンターに必要と感じましてお知らせいたします。
    http://youtu.be/HxcFV7g9oQc
    韓国人による大量人身売買こそ糾弾されるべきことであると語っておられます。
    ご参考までに。


  7. Harry  Yamamoto says:

    rtkgps殿 http://youtu.be/HxcFV7g9oQcのyou tubeは、大変参考になりました。ありがとうございます。日系人や在外邦人の方にすれば、必死の事実究明と主張だと思い、心が痛みます。強制従軍慰安婦の捏造攻撃により、日本人や個人の尊厳を著しく傷つけられ誹謗中傷されることは、断腸の思いだと察します。もちろん日本国内居住の我々も、同様の気持ちです。
     朝日新聞・河野談話に端を発する内外からのねつ造攻撃の火は、いまだ止むことがありません。南京大虐殺の捏造でも日本はsilent過ぎました。結果、米国始め多くの国では真実だと思われており、取り返しのつかない汚点となっています。従軍慰安婦も朝日新聞から始まり河野談話という形で、世界でまるで事実のごとく固定化しつつあります。教科書問題の近隣諸国条項等での配慮や、漠然としながらも戦争の反省から、中韓からの事実ではない指摘にも、日本人は耐え忍びsilentを貫いてきました。しかし結果はどうでしょうか、事実は、いくら指摘されても、致し方ありません。しかし、日本がしたという強制的従軍慰安婦の捏造や他のいわれなき捏造や歪曲に対しては、絶対silentではいけません。それこそ世界の人権と日本人の尊厳を永久に傷つけ、取り返しのつかない汚点となります。
    アーミテージ氏が最近発言された「従軍慰安婦が一人でも存在するなら、それは許されることではない」という意味をもう一度吟味しましょう。
    政府・軍の強制連行による奴隷的な慰安婦は許されることではないでしょう。残念ながら、日本軍の兵士は公娼制度による公娼館の公娼は利用しました。しかし、日本の政府・軍による強制連行を伴う奴隷的従軍慰安婦運営の事実と証拠はありません。一方朝鮮戦争で韓国政府が強制的且つ奴隷的従軍慰安婦館を設営した一級クラスの証拠は多数存在します。
    自虐的史観は、日本国家と自己を反省にleadするかのごとく、外見上良心を装っています。しかし朝日新聞や河野氏のごとくは、中韓との利権に深く結びついております。自分だけは中韓より利得を得ていながら、人権主義者を装い、一方で、日本国民全体の尊厳を貶め、友好と称する言われない膨大な賠償的行為を助長しております。
     南京大虐殺も先例としての、いわれなき最大の汚点です。
    グレンデール市の市議と東大阪市の樽本市議の次の議論が、捏造に対し日本国民がsilentであった結果を如実に表しています。以下はMSN NEWSよりの引用です。
    グレンデール市の慰安婦像設置で中心的役割を担った市議のフランク・クィンテロが口を開いた。「市議会は正しいことをやっている。旧日本軍が満州からアジア南端まででやったことはホロコーストなのだ」
     樽本が像設置に対する抗議文を差し出した途端、クィンテロが表情を険しくした。「あなたは『南京大虐殺』を勉強したことがあるのか」。また、日本をおとしめようとする一方的な歴史認識が持ち出された。


  8. Pakkurareman says:

    産経新聞の報道によると、台湾には、普通の売春宿はあったけど、慰安所はなかったらしいです。

    それにもかかわらず、変態朝鮮人が、台湾に慰安所を“再現”しています。
    何とか、なりませんかね。この変態執着ぶり。

    http://focustaiwan.tw/news/asoc/201312090037.aspx
    Taipei, Dec. 9 (CNA) Korean-born American artist Chang-Jin Lee has created a “comfort station” in Taipei, part of an exhibition meant to draw attention to the issue of sexual slavery perpetrated by Japanese soldiers in World War II.

    これも、河野のせいだ。


    • Pakkurareman says:

      この朝鮮人の愚行は、結果として台湾人を侮辱していると思う。台湾に慰安所を設置したのは、中華民国国防部。

      Wikiより
      -台湾(中華民国国防部)の慰安所
      正式名「軍中特約茶店」。「軍中楽園」「831」とも呼ばれる。1950年代より営業開始。台湾本島では1974年に廃止。金門島では1990年代の初めまで存在した。軍妓(慰安婦)の中には、意に反して働いていた女性や、未成年者も含まれていたと言われる。

      先に述べた産経の記事
      >大阪、熊本、台湾など戦地ではなく、一般の娼館はあっても
      >慰安所はなかった地域で働いたとの証言もある。
      http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131016/plc13101608380010-n2.htm

      「だから、台湾で慰安婦として性奴隷にされた」と言った時点でアウト。大嘘。


      • 日本市民 says:

        こういった事を明らかにするべく、政府に「国民の知る権利」として「慰安婦調査報告書」を公開させることが重要ですね。

        今、一般国民は秘密保護法の成立で、「国民の知る権利」がちゃんと守られるのか一番不安に思っているわけですから。


  9. Kiso Kentaro says:

    初めてメールします。河野洋平に対して公開質問状を出し、回答させたことは素晴らしい業績ですね。
    ところで私は常日頃、ワォールストリート・ジャーナルやニューヨーク・タイムズの日本に関する記事について、疑問を感じています。日本人記者が執筆していますが、どちらかというと韓国や中国の主張の言いなりで、反日的とも言える記事内容です。
    つい先ごろ、バイデン副大統領が日中韓を訪問した時にも、なぜ韓国の朴大統領が反日的態度を取り続けるかということに関して、戦争中日本が朝鮮半島を占領し続けただとか、野蛮な植民地政策を取り続けただとか、事実誤認も甚だしい記事を書いていました。
    早速、林ゆかという記者に抗議のメールを打ちました。朝鮮半島では日本の統治時代に乳幼児死亡率が極端に減り、人口が二倍になったことだとか、道路や鉄道はもちろんそれまで非常に乏しかった教育インフラを構築し、何千もの小中学校を立て、大阪帝大や名古屋帝大よりも早く京城帝大を設立したのだとか書いて送りました。
    提案ですが、こういう外国マスコミに所属する反日日本人記者を再教育する運動を起こしませんか。親日派のアミテージ氏も従軍慰安婦は日本の酷い過去だ、と言っていたそうです。日本語を読めないので英文で氾濫する中韓の反日キャンペーンしか知らないのです。日本人記者に親日の記事を書けという運動です。こんな運動はなさけないのですが、中国人記者や韓国人記者が親日的記事を書く事はありませんから、レベルを中韓に合わせるしかないのです。ご意見をお待ちします。


  10. りあん says:

    Asian Human Rights Commissiontという団体があります。

    NewsのUrgent Appealという欄を見ると、この団体には世界各国から、訴えが届いていて、AHRCが間違いを促している感じです。日本は靖国関係でキリスト教関係から小泉元首相への手紙を仲介して公開していました。韓国の場合、2000年にベトナムや朝鮮戦争での虐殺についての情報公開を促すような内容でした。

    反日国家として、教科書の4分の1を日本について教えることは健全な教育に反するという内容や条約違反や間違った情報で他国で日本を誹謗中傷する活動について、例えばシアトル空港でのレイプオブ南京の展示方の不当性など、写真もあるので訴えてみたらどうでしょうか。団体としてのアピールができるようです。


    • 日本市民 says:

      りあん様≫≫
      「Asian Human Rights Commissiontという団体」
      インターネットURLの情報提供をお願いします


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *


*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>