グレンデール慰安婦像訴訟支援 と ご寄附のお願い

【報告】2014年3月11日「慰安婦像撤去訴訟 帰国報告会」はこちらをご覧ください

韓国の捏造慰安婦プロパガンダに反撃!

slider2a
グレンデール慰安婦像提訴支援 と ご寄附のお願い

慰安婦問題は日本発祥ではあるものの、河野談話や歴代首相の謝罪、アジア女性基金などの日本の韓国への配慮が全て裏目に出て、今では韓国の官民挙げての世界規模の反日プロパガンダ活動に利用されています。

慰安婦の強制連行、性奴隷、アジアのホロコースト、人数も20万人どころか最近は50万人まで増えています。

このままでは、捏造慰安婦が益々酷くなることでしょう。

この度、カルフォルニア在住の勇気ある方々が立ち上がりました。

歴史の真実を求める世界連合会
The Global Alliance for Historical Truth/ GAHT

http://gahtjp.org/

なでしこアクション代表の山本優美子も発起人の一人として協力させていただきます。

捏造慰安婦問題は私達の世代で終わらせましょう。
今私たちが出来ることを実行していきましょう。

ご賛同いただける皆様には是非ご支援いただけますようお願い申し上げます。

歴史の真実を求める世界連合会HP http://gahtjp.org/

<米国内 チェックおよび銀行振込での資金の提供>
チェック宛先: GAHT-US Corporation
チェック送付先:
GAHT-US Corporation
1223 Wilshire Blvd, #613, Santa Monica, CA 90403

銀行名:UNION BANK (Santa Monica Branch)
口座名:GAHT-US Corporation
口座番号:0020740736 ABA (Routing Number):122000496
銀行電話番号:1-800-238-4486

<日本国内 銀行・ゆうちょ銀行振込での資金提供>
銀行名: 三菱東京UFJ銀行
     ミツビシトウキョウユウエフジェイギンコウ
支店名: 藤沢支店(支店番号257)
口座番号:0421906 普通預金口座
口座名: 歴史の真実の会
     レキシノシンジツノカイ

ゆうちょ銀行
振込口座名; 歴史の真実の会
       レキシノシンジツノカイ
振込口座番号:00180-0-292163

<クレジットカードでの寄付>
↓こちらをご覧ください↓
https://gahtjp.org/?page_id=492

<参考ニュース>
産経 2014.2.21 10:43
慰安婦像撤去へ立ち上がった日系人、「捏造された歴史の被害者にはならない」
産経 2014.2.21 08:16
慰安婦像撤去を求め日系人らグレンデール市を提訴 米全土拡散に歯止め

166 thoughts on “グレンデール慰安婦像訴訟支援 と ご寄附のお願い


  1. グレンデール市も金銭的に苦しいと思う。どうやって工面するか、これは一面お金の戦いです。

    継続的に訴訟の経過を発表して、同時に寄付を募ることが必要だと思います。訴訟の経過を知れば寄付に躊躇してる人も寄付しやすくなると思う。

    訴状はグレンデールに届いたが、当分動きはないでしょうが、動きがあったら是非発表してください。


  2. says:

    アメリカ在住です。先ほど(LA時間2月23日午後6時)GAHTのホームページを開けたら、チェックの送り先住所が載っていました。がんがん応援します!!!


  3. Yoshiko says:

    アメリカ在住の方が代表となって、立ち上がってくれたんですもの。応援しますっ!!!


  4. Yoshiko says:

    アメリカ在住の方々が代表となって立ち上がったのですから、応援しますっ!!!先ほど、少しですが、寄付してきました。


  5. iwata nobuyoshi says:

    歴代の韓国大統領および韓国民の日本を貶めるための発言は許しがたいと思います.従軍慰安婦問題は,反日の日本人および朝日新聞の捏造記事が始まりで,韓国がこれを利用し,さらにエスカレートさせています.先のフランスでの漫画フェスティバルでも,韓国は,政府を挙げて,でたらめな捏造漫画で,際限なく日本を貶めています.終戦直後に米国が調査した結果,彼らの言う従軍慰安婦は高給売春婦で,性奴隷ではないとの証拠があると聞きます.この裁判を通じて,是非,従軍慰安婦の真の姿を明らかにして,韓国の主張が,出鱈目な捏造であることを示してください.頑張ってください.


  6. 外山昭平 says:

    「歴史の真実を求める世界連合」のHPを見ると発起人にしっかりした方々が参加されており、決してアヤシイ団体ではありません。小生も少額ながら本名で寄付しました。本団体に疑念のある方は直接コンタクトされて自ら確認されてはいかが? 


  7. 日本市民 says:

    また自民党から「歴史認識のおかしい」人の売国発言がでました
    自民・額賀へ多数の抗議をしましょう
    拡散もお願いします
    https://ssl.jimin.jp/m/contact

    もういい加減に自民党からさっさと出て行って欲しいです

    ===
    ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014022300328
    河野談話検証「慎重に」=自民・額賀氏

    日韓議連会長を務める自民党の額賀福志郎元財務相は23日のBS-TBSの番組で、菅義偉官房長官が従軍慰安婦問題への旧日本軍の関与を認めた河野洋平官房長官談話を検証する可能性に言及したことに関し、「慎重に行うべきだ」と述べた。

     額賀氏は「慰安婦の皆さんが高齢になっている。元気なうちに一定の解決の道をつくるため、韓国政府も日本政府も全力を挙げるべきだ」とも指摘。

    「法的な枠組み以外に人道的に何ができるかについて、実務者の間で対応策を考えるべきだ」と語り、「法的には解決済み」とする日本政府の立場を踏まえた上で、可能な対策の検討を求めた。(2014/02/23-22:49)


  8. 大和撫子 says:

    日本政府が手をこまねいているうちに自称慰安婦の嘘がまるで真実かのように世界に広まりつつあることに危機感を募らせていました。
    米国在住の日本人や日系人の方々が立ち上がってくださったことに
    感謝致します。
    本当に少しで恐縮ですが先程寄付させていただきました。
    自分に出来る範囲でではありますが行動に移して下さる皆様を
    微力ながらこれからも応援していきます。



  9. イギリス在住の日本女性がとても大事な問題提起をしてます。
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1519.html
     
    NHKがこんなニュースを堂々と世界中で報道してるなら、誤解もされますよね。

     12分から聞いてみて下さい。
    http://www.youtube.com/watch?v=w6r3LhQRKkQ


  10. 橘吾朗 says:

    ほんとうに、ほんとうに、ほんとうに、日本人として悔しい。朝日新聞が狂った従軍慰安婦キャンペーンを行っていた当時、ひとりの日本人として何か行動ができなかったものかと悔しくて悔しくて、いまだ慙愧にたえない。だから私は自分が死ぬまでに、ネットや公の場で一万回は朝日新聞を弾劾する告発をやりつづけることを自ら義務として課している。多くの朝日批判の賛同者を求めます。今の100倍、1万倍の賛同者を求めます。近親者や同僚、良心ある外国人にお伝えください。ひとことで言えば、第二次大戦やそれ以降、当時の世界の多くの軍隊が慰安婦を利用した、そして慰安婦を利用しない軍隊もおぞましい性犯罪を戦場で行ったこと、連合軍が日本占領後に行ったように戦争終了後も外国軍隊が占領地域で性犯罪を行うケースが多かったこと、そして、それにもかかわらず、このようなハレンチな現象を子どもの歴史教科書にのせてまで自国の軍人をおとしめるということが、どれほど世界の常識からかけはなれているかを、当時の日本人が察知できなかったということです。左翼に魂を抜かれて、日本人としての誇りを極限まで失い、日教組により自虐の鬼として育てられた人材がメディアや教育の中枢におどりでてきた時期を狙って、朝日新聞は悪質な犯罪を用意周到にやりつづけました。もう河野談話はどうにもならない。あの朝日新聞のキチガイじみたキャンペーンのなかで、官僚が玉虫色解釈できるように作文したものを間抜けな河野が読み上げただけです。河野談話いわく「本件は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題」だって?これは現代の人権的視点から見れば否定できないよ。だが、ならば先進国のなかで、この罪からのがれている国をひとつでもあげてみよ。日本をもっとも声高に非難する韓国は朝鮮戦争で何をしたか?中国はどれだけ現在進行中で人権をふみにじってきたか?米国軍は過去になにをしたか? 日本人は気が狂ったか? かわいい子孫を悪意のうずまく世界にいけにえに差し出すのか? 先祖から受け継ぐ血は流れてないのか?


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *


*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>