【署名ご協力御礼】パリ ユネスコへ反論書と反対署名を提出しました

<2015年8月3日記>
7月30日にパリのユネスコを訪問し、反論書・参考書籍と共に署名を提出いたしました。
産経新聞7月30日付
「捏造された資料」 ユネスコに反論書簡 日本の民間団体「南京」「慰安婦」中国の記憶遺産申請に異議

<2015年7月21日記>
7月20日までに集まりましたオンライ署名8,238と直筆署名を合わせ、いただいたコメントと共にユネスコ提出用に纏めました。
たくさんの署名、ご協力有難うございました。
signatures
*****************************************************************

中国が2014年、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関/“United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization)の世界記憶遺産(
Memory of the World)に「慰安婦性奴隷の記録」、「南京大虐殺の記録」資料を登録申請しました。

今年2015年の9月頃にその可否が決まる予定です。

このような記録がユネスコで一度登録されてしまえば、慰安婦性奴隷・南京大虐殺が史実であるかのように利用され、更なる慰安婦像建立や日本糾弾に繋がり、日本の名誉が貶められ続けることになりかねません。

これに対し、民間有志が藤岡信勝先生(拓殖大学客員教授)、高橋史朗先生(明星大学教授)らにご協力いただき、反論書を作成しました。

この反論書に「中国の記憶遺産登録反対の請願署名」を添えて、7月下旬にパリのユネスコに提出する予定です。
※7月20日までにいただいた署名をコメントと共に纏めます。

皆様の反対の意志を国際社会に直に届ける機会です。
署名が一筆でも多く集まりますよう、ご協力、何卒宜しくお願い申し上げます。

署名はこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓

chn.ge/1dMMXwT

image06_1

<参考ニュース>

夕刊フジzakzak 2015.6
中韓が「慰安婦」世界遺産登録を画策 断固阻止へ反対署名がスタート

産経 2015.6.10
【解答乱麻】慰安婦40万人…中国の「虚説」記憶遺産に反論を 明星大教授・高橋史朗

産経 2015.6.10
中国が記憶遺産の証拠として父撮影写真を無断申請、福岡の医師抗議 

62 thoughts on “【署名ご協力御礼】パリ ユネスコへ反論書と反対署名を提出しました

  1. Takeshi Miyakawa says:

    UNESCO should not used by political ambition.



  2. 絶対反対です、韓国中国の捏造なのは明白です!


  3. Hiroshi Ichikawa says:

    賛同します


  4. shoutarou katsumi says:

    署名してきました。
    こんなありもしないことを世界遺産などと言って登録しようとする中韓に対して日本政府は何らかの制裁を行うべきですね、そして登録されるようなことがあれば即刻ユネスコへの分配金への停止、中韓との国交断絶を視野に入れるべきでしょう。


  5. TERAMOTO Takao says:

    Both of Nanjing massacre and comfort women as sex slave issue are made-up story. Don’t let them do so.


  6. minori kitahara says:

    心から賛同します!!
    もう、黙っていてはいけない!!


  7. Shinji Kojima says:

    None of the truth. It is just a propaganda. See Chibet and east Turkistan!


  8. Norio Yamamoto says:

    署名しました。
    作り話が世界遺産登録されることはないと信じています。
    戦後70年日本は真摯に対応してきたが、、、とても空しい。


  9. TAKESHI Ohmori says:

    It is not a heritage. It is false.


  10. うらら says:

    この記事の拡散を希望します
    http://www.sankei.com/politics/news/150610/plt1506100041-n1.html


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *


*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>