Monthly Archives: March 2018

【報告】ブルックヘブン 慰安婦像設置公園で「桜祭り」

Pocket Book – What is“Comfort Women”? BASIC FACTS / ポケットブック- 「慰安婦」ってなに?基本的な事実、 はこちら

******************************************************************

昨年(2017年)6月に慰安婦像が設置されたジョージア州アトランタ郊外のブルックヘブン市の公園で、3月24日(土)-25日(日)に「ブルックヘブン桜祭り」が開催されました。
25日(日)の現地の様子をご報告します。

SANYO DIGITAL CAMERA

前日は天気も良くかなり人出があったようですが(ニュース写真)、二日目の25日(日)は昼前に雨が上がったものの冬のように寒い日でした。前日に比べると人出はかなり少なかったようです。

慰安婦像は、屋台コーナー、野外コンサート会場、子供向けのシャボン玉コーナーと遊歩道に囲まれた場所にありました。

park map

慰安婦像の向こうに見えるのが屋台コーナー(普段は駐車場)です。

SANYO DIGITAL CAMERA

慰安婦像向かって左手むこうは、シャボン玉コーナーで子供たちが遊んでいます。

SANYO DIGITAL CAMERA

慰安婦像向かって右手奥は、野外コンサート場。
3-6

遊歩道や近くを通る人の中には立ち止まって、慰安婦像を眺める人、碑文を読む人もいます。(碑文はこちら
ただ、文字が小さいのと碑文の上に雨水が溜まって非常に読みにくく、意味が理解できる人は殆どいないのではないかと思いました。

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

3-2

SANYO DIGITAL CAMERA

「ブルックヘブン桜祭り」は今年で4回目。毎年3月のこの時期に開催されます。
公園には桜の若い木が少しあるだけですが、沿道にはお祭りの看板やバナーが立ち並び、沢山の市民が出店を出し、シャトルバスも運行するなど、市としてはかなり力を入れています。

3-3

3-1

3-4

像の設置を推進した韓国系団体は、像の周りに花壇を造る計画もしているようです。

ブルックヘブン市民は、像に対しては「何だろう」と思うようですが、その意味に特別関心を持っているように見えません。しかし、このままでは慰安婦像もその碑文も定着してしまいます。

慰安婦像はブルックヘブンに建つ前にアトランタの公民権・人権センターが一旦設置を承認し、その後中止したことがあります。
この人権博物館はコカ・コーラ博物館や水族館もあるアトランタの中心の観光地にあり、米国各地からの観光客がいつもあふれています。
東京で言えば日比谷ミッドタウンに建つようなものでした。

公民権・人権センター

公民権・人権センター

コカ・コーラ博物館

コカ・コーラ博物館

ここに建たずに本当に良かったと思いましたが、ブルックヘブンの公園でもとんでもないことには変わりありません。

反対を主張できるのは今、私たちしかいません。

一度設置されたものを撤去に持ち込むのは非常に困難ですが、諦めずに外務省も民間も像の撤去を主張しつづけなければなりません。

map

******************************************************************

< ニュース >
夕刊フジ 2018年3月29日付け なでしこアクション 山本優美子 寄稿
慰安婦像設置、米ブルックヘブン市で「桜祭り」

zakzak by 夕刊フジ 2018.3.30
慰安婦像設置の公園で『桜祭り』…在住日本人「放置したら捏造の歴史が定着する」
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180330/soc1803300007-n1.html

< ブルックヘブン 地元紙の報道 >

reporter newspapers Mar 25, 2018
Photos: Brookhaven Cherry Blossom Festival attracts large crowd (写真:桜祭り大賑わい)
https://www.reporternewspapers.net/2018/03/25/photos-brookhaven-cherry-blossom-festival-attracts-large-crowd/

reporter newspapers Mar 26, 2018
Former Brookhaven mayor honored with street named for her
https://www.reporternewspapers.net/2018/03/26/former-brookhaven-mayor-honored-with-street-named-for-her/

*************************************************

< 参考 なでしこアクションブログより>
ブルックヘブンさくら祭り3月24-25日
http://nadesiko-action.org/?p=12509

ブルックヘブン慰安婦像 毎年桜祭りが行われる公園に移転 September 23, 2017
http://nadesiko-action.org/?p=12069

碑文が酷い ブルックヘブン慰安婦像 移設予定 July 12, 2017
http://nadesiko-action.org/?p=11788

アトランタ公民権・人権センター 関連参考
http://nadesiko-action.org/?p=11147

週間NY生活「海外から歴史問題を考えるシリーズ」意見広告

Pocket Book – What is“Comfort Women”? BASIC FACTS / ポケットブック- 「慰安婦」ってなに?基本的な事実、 はこちら

******************************************************************

ニューヨークのフリーペーパー「週間NY生活」、3月の意見広告になでしこアクションから2つの記事、各日本語・英語版の計4回が掲載されましたのでご紹介します。

※画像をクリックすると別ウィンドウに大きく表示されます。

◆ 2018年3月3日号 12ページ
2018.3.3

 

◆ 2018年3月10日号 25ページ
2018.3.10

 

◆ 2018年3月17日号 26ページ
2018.3.17

 

◆ 2018年3月24日号 28ページ
2018.3.24

3月23日横浜「なでしこトークショー」かながわ県民センター

Pocket Book – What is“Comfort Women”? BASIC FACTS / ポケットブック- 「慰安婦」ってなに?基本的な事実、 はこちら

******************************************************************

衆議院議員 杉田水脈 先生(自民党)と なでしこアクション代表 山本優美子のトークショー。パネル展も同時開催しています。
3月23日(金)は横浜の方、お近くの方、是非ご来場ください。

3.23yokohama

なでしこトークショー
このままでいいの?!慰安婦問題で貶められる日本人
次世代のために今私たちができること

杉田水脈 衆議院議員
山本優美子 なでしこアクション代表

コーディネーター
秋吉聡子 江戸庶民文化・性風俗研究家

■ 同時開催  時事問題パネル展&談話コーナー 1階展示場 11:00-20:00
■ 展示メニュー 慰安婦問題・憲法改正・沖縄問題・教育問題・拉致問題

■ 日時:2018年3月23日(金)
トーク(2Fホール)開場18:00 開演18:30 終了20:45

■ 会場:かながわ県民センター
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2
「横浜駅」西口・きた西口、徒歩5分 TEL045-312-1121

■ 入場無料 (トーク・パネル展とも)

■ 主催
日本大好き市民の会実行委員会
新しい歴史教科書をつくる会神奈川県支部
慰安婦の真実国民運動
真実の種を育てる会
生き証人プロジェクト
史実を世界に発信する会

■ 後援
一般社団法人「美し国」
NPO-SCNさいたま市民センター

3月19日(月)/21日(水) NYイベントご紹介

Pocket Book – What is“Comfort Women”? BASIC FACTS / ポケットブック- 「慰安婦」ってなに?基本的な事実、 はこちら

******************************************************************
19 March,2018
UN CSW62 Parallel Event – Lecture at Church Center for the United Nations
* The meeting room is changed from Drew Room to a room on the 11th. Floor.

******************************************************************

21 March,2018
Ms. Kawasoe’s Lecture (in Japanese) at Convene, 780 Third Avenue, New York, NY (between 48th & 49th St.)

Open Letter to Brookhaven / ブルックヘブンへの公開書簡

Pocket Book – What is“Comfort Women”? BASIC FACTS / ポケットブック- 「慰安婦」ってなに?基本的な事実、 はこちら

******************************************************************

昨年、慰安婦像が建ったジョージア州ブルックヘブン市のブラックバーン公園では3月24-25日に桜祭りが開催されます。この桜祭りを前に、歴史の真実を求める世界連合会 GAHT-USがブルックヘブン市宛てに公開書簡を出しました。最近撮影した現地の写真と合わせてご紹介します。
※公開書簡は原文が英語、日本語訳は英文の下にあります

*************************************************

Open Letter PDF

open letter1

open letter2

 

*************************************************

<Text>

GAHT-US CORPORATION
OPEN LETTER

March 2, 2018

Dear Mayor and City Council Members of the City of Brookhaven:

It has been eight months since your city had a controversial comfort women statue installed in your Blackburn Park. We regretted the installation and still are regretting it for very good reasons. Now the Cherry Blossom Festival is planned in this park later this month, and we would like to urge you to reconsider the decision you made last year.

The reasons why we consider your decision inappropriate are as follows:

  1.  Historical records show that the inscriptions on your monuments are false. The comfort women were not coercively recruited, nor were they treated as slaves. The number of the comfort women was much, much less than hundreds of thousands.
  2.  The Government of Japan should not be blamed for human rights violations because even the Interagency Working Group of the United States Government could not identify any in its report in 2007. ( https://www.archives.gov/files/iwg/reports/final-report-2007.pdf )
  3.  The comfort women issue had been settled finally and irreversibly between the Governments of Japan and of the Republic of Korea in 2015.
  4.  The monument accuses Japanese and Japanese-Americans without any good reason, and thus divides citizens into those accused versus those accusing.
  5.  Cherry Blossoms are cherished by Japanese people dearly. Holding a Cherry Blossoms Festival in a park in which the comfort women monument is placed is a serious blasphemy. All Japanese would upset with this news.
  6.  The monument is a high risk object in a public space. It might cause bodily injuries and bloody fights among opponents and defenders, if not mentioning costly lawsuits. Even the cost of maintenance and insurance protection would not be negligible.

Thus, we urge you to reconsider the decision and remove it from public spaces. We will be distributing this letter to all those concerned to refresh their understanding of the monument in your park.

Sincerely yours,

Koichi Mera,Ph. D.
President
GAHT-US CORPORATION


*************************************************

<日本語訳>

日本語訳PDF

歴史の真実を求める世界連合会
GAHT-US CORPORATION
公開書簡

2018年3月2日

ブルックヘブン市 市長、市議各位

論争となった慰安婦像が貴市ブラックバーン公園に設置されてから8か月が経ちました。私たちは像の設置を今も遺憾に思っています。それは、今月末に同公園で桜祭りが開催されるからです。私たちは、貴市の昨年の像設置の決定を早急に見直すことを求めます。

貴市の決定が不適切である理由は以下です。

  1.  歴史的記録から、像の碑文の記述は誤りであることは明らかです。慰安婦は強制的に雇用されたのではなく、また奴隷のように扱われたのでもありません。慰安婦の数は数十万より遥かに少なかったのです。
  2. 日本政府は人権侵害で責められるべきではありません。米国政府が2007年に発表したIWG報告でもそういった証拠は一切見つかりませんでした。(https://www.archives.gov/files/iwg/reports/final-report-2007.pdf)
  3.  慰安婦問題は2015年に日本政府と韓国政府の間で最終的、不可逆的に解決しました。
  4.  記念碑(像)は正当な理由もなく日本人と日系人を非難するもので、非難する側とされる側の市民を分断するものです。
  5.  桜は日本人にとって特別に大切な存在です。慰安婦像が設置されている公園で桜祭りを開催することは、日本人に対する非常に冒涜的な行為です。全ての日本人がこれ知ったら怒るでしょう。
  6.  記念碑(像)は公共の場において危険な障害物です。身体に怪我を及ぼす危険性があり、擁護者と反対者の争いとなることも考えられ、高額な訴訟となる可能性も十分にあります。管理維持費や保険保障の費用はかなりかかるでしょう。

従って、私たちは貴市に対して、早急に昨年の決定の見直しと像を公有地から撤去することを求めます。この書簡は、公園の記念碑(像)に対する新たな理解のために関係者に送ります。

目良浩一
GAHT-US 代表

 

*************************************************
<3月4日撮影 桜祭りが開催されるブラックバーン公園>
現地の方から撮影報告いただきました。

IMG_0235
桜は直径8~9cmのが大きい方で、昨年秋に移動してから急いで新しく植えたと思われる細い苗木ばかりです。

IMG_0244
ピンク色の花は桜ではありません。桃の花でしようか。ジヨ-ジアはピーチ州です。今は真っ白で匂いが臭い梨の花が満開です。寒が戻ってきたので暫く持つでしよう。桜は暖かい場所はパラっと咲いてましたが、まだ木が小さいのでどーでしようか。

IMG_0245
この小さい桜は片手で掴める直径4cm位です。このパビリオンのある側は、たぶん桜祭りのメイン会場でしよう。像は、丘の向こう側で、あれを見ないで来て、帰る人たちがほとんどでしよう。

IMG_0249
最大の桜並木4本!これが5、6年の直径8~9cmの桜。オリジナル桜でしよう。

IMG_0248
桜も咲いていました。

*************************************************

<参考>
ブルックヘブンさくら祭り3月24-25日 Feb 27, 2018
http://nadesiko-action.org/?p=12509

ブルックヘブン慰安婦像 毎年桜祭りが行われる公園に移転 September 23, 2017
http://nadesiko-action.org/?p=12069

碑文が酷い ブルックヘブン慰安婦像 移設予定 July 12, 2017
http://nadesiko-action.org/?p=11788

×「日本軍が慰安婦を虐殺した映像」⇒〇「支那人が日本軍の死体から靴下や身につけている物を略奪している映像」

Pocket Book – What is“Comfort Women”? BASIC FACTS / ポケットブック- 「慰安婦」ってなに?基本的な事実、 英・日版頒布はこちら
******************************************************************

英国在住の方からこのような酷いニュースがあるとのご連絡をいただきました。

Mail Online 28 February 2018
Never-before-seen footage shows the corpses of dozens of WWII Korean sex slaves dumped after they were raped and killed by Japanese soldiers

このニュースで紹介されている動画がこちら
↓ (閲覧注意)

ニュースでは、「第二次世界大戦1944年中国の村で日本軍に強姦され殺された韓国人性奴隷の映像」としています。
A WWII video showing the dead bodies of dozens of Korean sex slaves who had been raped and killed by Japanese troops was released for the first time yesterday.
The victims were killed by Japanese soldiers at a Chinese village in 1944, according to reports from Korean media.

この動画は米国立公文書館が所蔵しているものですが、その附属文書がこちらです。

NARA_the battle of Tengchung 

この動画は、ニュースに書いてある「日本軍が慰安婦を虐殺した」映像ではなく、「支那人が日本軍の死体から靴下や身につけている物を略奪している」る映像です。

テキサス親父ことトニー・マラーノ氏が分かり易く説明してださっています。
こちらをご覧ください。

字幕【テキサス親父】またも韓国の慰安婦マフィアの嘘を暴いてやったぜ!