【署名お願い】仏アングレーム漫画祭は韓国の慰安婦反日キャンペーンに協力するのは止めてください!

2014年2月9日(日)13:00をもって署名受付終了いたしました。
署名16,797   メッセージ3,088
署名の多くは日本人からいただきましたが、署名者の在住国は日本を含めて44か国ありました。
現在、漫画祭代表や各所に署名やいただいたメッセージ、資料等送る準備をしています。
送りましたらブログでご報告いたします。
皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

<署名関連のニュース記事>
「日本を激怒させる展示会」 波紋の仏漫画祭閉幕へ 産経ニュース2014.2.2 19:32

A Angouleme, la BD sud-coreenne agace le Japon 2014-2-1 22:32

Festival BD: une petition avec 12340 signatures a CL! 2014-1-27 9:54

Angouleme : l’expo qui fache le Japon 2014-1-30 20:52

sample_ronpa_04
協力 : 論破プロジェクト ALL JAPANで日本の歴史を世界に正しく伝えるプロジェクト

<署名提出先>
第41回アングレーム国際漫画祭 代表 フランク・ボンドゥー
41e FESTIVAL INTERNATIONAL DE LA BANDE DESSINÉE, Monsieur le Délégué Général Franck Bondoux

<請願署名タイトル>
第41回アングレーム漫画祭は韓国の慰安婦反日キャンペーンに協力するのは止めてください!
Ne Soyez Pas de Collabo avec La Campagne Malveillante Anti-Japonaise par Corée de Sud au 41e BD d’Angoulême!!

↓↓↓署名はこちらから↓↓↓

chn.ge/1hivid2

フランス語の署名サイトはこちらをクリック→ chn.ge/191sdsE
※日本語・フランス語の署名サイトは署名数が連動しています。どちらか一つのサイトで署名お願いします

日本語解説

<2014.2.3 お知らせ>
非常に残念ながら日本からの論破プロジェクトの展示は拒否されたまま2月2日に漫画祭は閉幕しました。


 

【署名方法】
1.署名サイト chn.ge/1hivid2 (←クリック)を開く。
sample01

2.姓、名、Eメールアドレス、郵便番号を記入。国名は選択。コメントは任意で記入。 最後の二つの ✓ 項目は各自ご希望で選択してください。下記画像が記入例です。
記入終わったら、[賛同!]をクリック
sample02

3.署名が完了するとこの画面になります。
sample03

【署名の提出について】2014.1.16更新.
1月15日までに集まった署名・コメントを漫画祭主催者宛てに送りました。
報告はこちらをご覧下さい。
署名サイトchange.orgは自動的にメールで署名リスト・コメントを送る機能もありますが、この署名ではその設定は利用していません。

【関連ニュース】
聯合ニュース 2013/12/09
旧日本軍の慰安婦被害 世界最大級漫画祭で伝える=韓国
Seachina  2013/11/29
仏漫画フェスティバルで「慰安婦アニメ」上映 韓国団体が企画
Seachina 2013/08/14
慰安婦の漫画、フランスの漫画祭に出品し国際社会へ広く展開=韓国

【参考ブログ】
続・慰安婦騒動を考える
2013/12/03 半年遅れ、またも泥縄日本政府 (アングレーム国際漫画祭)
2013/08/13 韓国政府、慰安婦漫画を国際漫画祭に

日本人の思いをフランスへ発信、フランス人の日本に対する考えを日本へ発信するブログ
J’adore le Japon et la France

【連絡先 情報】
アングレーム市
Philippe Lavaud市長
市長オフィス宛 コンタクトフォーム
市長ツイッター @PhLavaud

アングレーム国際漫画祭
コンタクト一覧
Mail: info@bdangouleme.com

代表フランク・ボンドゥー氏
Mail:FBondoux@bdangouleme.com

テクニカル・セールスディレクター ジャン・リュック・ビタール氏
Mail:jlbittard@bdangouleme.com

フェスティバル実行委員アジア担当 ニコラ・フィノ氏
Mail:nf@n2agency.com

漫画祭Facebook

https://www.facebook.com/festivalBDangouleme

<地元メディア>
新聞La Charante Libre ラ・シャラント・リーブル
Directeur general – Directeur de la publication (副社長)
ジャン・ピエール・バルジュー氏
Mail:  jp.barjou@charentelibre.fr

ポワトゥー・シャラント地方のTV放送局
Mail:  redaction.poitiers@france3.fr

アングレーム情報局
Mail:  angouleme@france3.fr

<大使館>
フランス大使館 日本語サイト
文化部Mail:culture@ambafrance-jp.org
広報部Mail:webmestre@ambafrance-jp.org

在仏 日本国大使館 日本語サイト
Mail:info-jp@ps.mofa.go.jp

【参考 日仏語訳】
慰安婦は強制された性奴隷ではありませんでした。
Femmes de Réconfort Ne Furent Jamais Les Esclaves Sexuelles Forcées.

韓国の捏造に協力しないで!」
Jamais Plus du Collabo Avec Les Fabrications Coréennes!

韓国の嘘に騙されるな!
Jamais de Vous Faire Rouler Dans La Farine!

これ以上の「でっち上げ」はもうたくさん!
Pas Plus d’Histoire “FORGÉE” de Toute Pièces.

韓国の嘘を告発するときが来た
C’est Le Cas ou Jamais d’Accuser Les Mensonges Coréens

証拠はすべて韓国に不利である
Tous Les Indices Accusent La Corée

韓国人よ!あなた(お前)らは(なんていう)でたらめをでっち上げてるんだ?!
Mais Qu’Est-Ce Que Vous Fabriquez Des Fausses Histoires, Les Coréens?!

韓国のねつ造を告発しよう、今でしょ(now or never)!!!
Accusons La Corée de Fabrication Maintenant ou Jamais!!!

韓国のでっち上げを告発しよう、今でしょ!!!
Accusons La Corée d’Histoire Fantasiste Maintenant ou Jamais!!!

140 thoughts on “【署名お願い】仏アングレーム漫画祭は韓国の慰安婦反日キャンペーンに協力するのは止めてください!

  1. フランス語で訴えている動画です says:

    2015年のアングレーム漫画祭の特集は中国です。
    広州市の中国国際漫画節CICFと協定書を締結しました。
    今度は南京大虐殺でしょうか?

    政府も表立って行動できないのなら官房機密費で民間を
    支援してほしい。民間だけでは資金も時間も限界がある。
    http://www.bdangouleme.com/473,angouleme-2015-sera-a-l-heure-chinoise


  2. 一般市民 says:

    連投すみません、2月2日の私の意見に返信を書いてくださった方がおられたようなので。

    >正義・正論が通じる相手でしょうか。

    正義・正論など、今さら言うまでもありませんが、国際社会ではあくまで「建前」です。
    しかし、何人かの日本のリーダーが失敗してしまったように、『慰安婦はどこでもいた、当時は合法だった』などと公の場で言ってしまうと、たちまちその建前をふりかざして、同じスネに傷を持つはずの諸外国が「人権侵害だ」などと責め立ててきます。つまり、この場合は「公の場」で言ってしまったことが、最大のミスです。

    >正義・正論を主張することではなく、少なくとも日本の意見に耳を傾けさせるような世論を醸成することが必要です。 その為には、相手と同じように、ネガテブ・キャンペーンや謀略を含めた取り組みを検討する必要があります。

    謀略には謀略を、という考えも理解はできます。でも、もし日本側の謀略だけが、中韓の巧みなやり方で世界に暴かれたら、どうなると思いますか。
    今回の靖国の件も、それまでは世界が「中韓に一方的に攻撃されて、日本がかわいそうだ」という目で見ていたのに、靖国参拝によってそれが帳消しになり、「どっちもどっちじゃん」という見方に変わってしまったのです。
    「謀略」というものを、日本人という民族が、中国人や韓国人という民族よりも巧みにやれるとは、私には思えません。彼らに裏をかかれて終わりだと思います。

    ですので、日本がやるべきことは、真正面から、やり玉に上げらている歴史問題のうちの、「空白部分」を研究して明らかにすることだと思います。
    中韓が利用しているのは、まさにこのあいまいな、解明されていない部分です。たとえばそれが、慰安婦にまつわる歴史の20%であっても、彼らはその20%の空白部分を作り話でふくらませて、それがあたかも80%にも100%にも見えるように、世界に発信しているのです。

    日本は80%の事実があるなら、まずそれを認めた上で、残りの空白部分を研究し、たとえばその中で朝鮮人の慰安所への積極的な協力があったことが分かれば、80%の事実とセットで世界に発信するのです。

    そうしたほうが、よりフェアな意見として、世界も耳を傾けると思います。少なくとも、「全員が売春婦だった!」という主張をするよりは。

    (ちなみに、上の80%とかいう数字には根拠はありません。あくまでたとえです。)


  3. zop says:

    http://ameblo.jp/p-chocho/entry-11766738816.html
    【韓国】ユネスコクロスコバ総長に会って、日本に向かって「柔らかいが痛いパンチ」

    慰安婦とアンネ・フランクを同列に扱い、ユネスコ登録を画策しているようです。
    日本もベトナム・フィリピン等の人と連携していけたらいいのですが。

    但し、ベトナム・フィリピンには日本軍被害者の方もいるので難しいかもしれませんね。
    しかし、朝鮮戦争の時のアメリカ軍に提供された慰安婦被害者は韓国政府から見捨てられてる状態ですので協力してくれるかもしれません。


  4. SADA says:

    謀略は言い過ぎかもしれませんが、人を騙すとか、裏切るということではなく、戦略的に、巧妙に対抗するという意図です。 何も、嘘をつかないでも、人を騙さないでも、事実に基づいたネガテブ・キャンペーンは十分可能なはずです。 正論も必要ですが、いくら正論を言っても聞いてもらえないというのが現状認識だと考えます。政府レベルでは、身動きが取れない状況なので、現状を打開するには、民間ベースでネガテブ・キャンペーンを含めたあらゆる取り組みを戦略的に進める必要があるということです。1%の非を認めれば、それを根拠にあらゆる捏造を駆使して100%の責任を要求する相手です。日本人には信じられないような国民なのです。この点を認識した上で、取り組みを考える必要があります。


  5. ko ko says:

    ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、バージニア北部でも慰安婦の碑の建立計画があるそうです。こちらも、言わずもがなですが、手を打ちましょう。


  6. 松村 says:

    ジャパンエキスポでアングレームの出来事を認識不足のようなことを言っています。
    https://www.youtube.com/watch?v=rDwNmiazBCE
    中ごろからです。


Leave a Reply to ko ko Cancel reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *


*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>