ジャンタイムズ「慰安婦は性奴隷が社の公式見解」と宣言[記事日本語訳]

「ニューヨーク ビズ 」の署名広告をご覧になった方ここをクリックしてください
*****************************************************************

Australia-Japan Community Network(AJCN) よりいただいた「ジャパンタイムズの日韓合意に関する記事~ 慰安婦は性奴隷が社の公式見解と宣言」(2016年1月22日)をご紹介します。

*****************************************************************

AJCN Sydney

2016年1月22日

 ジャパンタイムズの日韓合意に関する記事

慰安婦は性奴隷が社の公式見解と宣言

 

現在日本のほとんどの新聞は、その英文版では、引用部分を除き、本文中における慰安婦を表す英語として’Comfort Women’を使っています。一方、外国人が日本に関する情報を収集するのに重用している英字新聞ジャパンタイムズはこの記事の中で、慰安婦を表す表現としてはSex Slaves(性奴隷)が妥当であり、それがジャパンタイムズの方針であると明記しています。岸田外相の国会答弁に対する批判ですが、今回、その反日的姿勢を社の方針として公式に宣言したことを国民は認識すべきです。結局のところ、慰安婦強制連行、性奴隷化といった歪曲が日本発であることを改めて認識させる記事です。下記に全訳を示します。

*****************************************************************

Japan’s foreign minister challenges use of ‘sex slaves’ term for ‘comfort women’

日本の外務大臣が”慰安婦”を”性奴隷”と呼ぶことに抵抗

by 吉田玲滋
2016年1月18日

Foreign Minister Fumio Kishida argued Monday that “comfort women” should not be described as “sex slaves,” challenging widespread use of the term by Western media outlets.

岸田文雄外務大臣は、月曜 ”慰安婦”を”性奴隷”と呼ぶべきではない、と言って、西洋圏のメディアでは広く使われて いる”性奴隷”という言葉の使用に異議を申し立てた。

 

“The term ‘sex slaves’ doesn’t match the facts, and (the Japanese government) believes it should not be used,” Kishida said during a session of the Upper House Budget Committee when asked about the matter by Takashi Uto, a fellow member of the Liberal Democratic Party.

”性奴隷”という言葉は事実に即しておらず、(日本政府は)この言葉は使われるべきではないと信じている。岸田 は参議院予算会議で、同じ自由民主党議員である宇都隆史からの質問を受け、こう答えた。

 

Kishida also said the South Korean government has confirmed that the formal term used by Seoul is “victims of the comfort women issue of the Japanese military,” not “sex slaves.”

岸田は、また韓国政府が韓国サイドで使う正式名称は性奴隷ではなく、”日本軍による慰安婦問題の被害者”であることを確認済みである述べた。

 

The term “comfort woman” is a euphemism for females who were forced into Japanese military brothels in the 1930s and ’40s.

慰安婦とは1930年から40年にかけて軍の売春宿に無理やり入れられた女性たちの婉曲表現である。

 

On Dec. 28, Seoul and Tokyo reached a landmark agreement to settle a long-standing diplomatic row over issues involving these women. The deal includes setting up a ¥1 billion fund for the women.

12月28日、これらの女性に関して長らく解決しなかった外交問題について日韓は歴史的な合意に達した。この合意の中にはこれらの 女性の為の10億円の基金設立も含まれる。

 

When reporting on the agreement, many major Western media outlets, including the Washington Post, New York Times, Guardian and CNN, used the term “sex slaves.”

これらの合意を報道する際に、ワシントンポスト、ニューヨークタイムズ、ガーディアン、CNNなどメジャーな欧米メディアは” 性奴隷”という表現を使用した。

 

 It is the policy of The Japan Times that “sex slaves” is acceptable for referring to the women who were forced to provide sex for Japanese troops before and during World War II.

第二次世界大戦前、および大戦中に日本の軍隊に強制的に性行為を行わされた女性たちの事を”性奴隷”と表現するのが妥当だというのがジャパンタイムズの方針である。

 

The Japanese government admitted “the honor and dignity of many women” was damaged with “the involvement” of the military authorities, and Prime Minister Shinzo Abe expressed his “most sincere apologies and remorse” for the suffering of comfort women.

日本政府は日本軍の”関与”のもと、”女性たちの名誉と尊厳が傷つけられた”こと、を認めて、安倍信三総理大臣は”心よりの謝罪と 自責の念”を、慰安婦の苦しみに対して示した。

 

But Japan has not recognized its legal responsibilities because private-sector businesses, not wartime Japanese authorities, are believed to have been the main entities that recruited the women on the Korean Peninsula.

しかし日本は法的責任を認めていない。なぜなら、戦時中、日本の政府当局ではなく、民間業者が主体となって朝鮮半島で女性をリクルー トしたと考えられているからだ。

 

Japan has also maintained that all compensation issues involving Japan’s 1910-1945 colonial rule were “settled completely and finally” in a bilateral pact attached to the 1965 Japan-South Korea basic treaty.

日本はまた、1910年から1945年の植民地支配に関するすべての賠償は、1965年の日韓合同基本条約により、完全かつ最終的 に解決済みであるという姿勢を維持している。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *


*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>