X’mas シーズンのグレンデール

<報告 なでしこアクション 山本優美子>

12月14日(日)クリスマスシーズンのグレンデールに行ってきました。

IMG_3692

慰安婦少女像がある中央公園から通り一本隔てたショッピングモール。
Xmas_mall_01

ブランドショップや素敵なお店、レストランが並び、音楽合わせた噴水ショーのイベント

X’masデコレーションが華やかで、近郊からも沢山の人が訪れ、大変な賑わいでした。

Xmas_mall_02

Xmas_mall_04

Xmas_mall_03

Xmas_mall_05

幸せな人達で溢れるX’masシーズンのショッピングモールのすぐ側にも関わらず、慰安婦少女像には訪れる人もなく、公園は暗くて閑散としていました。

Xmas_statue_02

日本人の観光地としても楽しめそうな、こんな素敵なモールがあるのに、慰安婦像があるために街のイメージが悪くなってしまったグレンデール。
賑わいから離れたところで、性奴隷の象徴としてポツンと佇んでいる慰安婦少女像。飾ってあったポインセチアも何となく寂しく見えました。

少女像のある中央公園

少女像のある中央公園(写真の中央あたりに像があります)

7 thoughts on “X’mas シーズンのグレンデール

  1. from Sea of Japan says:

    Captcha Codeの入力が、何度やっても駄目なので、テストのコメントをします。


  2. from Sea of Japan says:

    グレンデール市議会は、日本軍慰安婦問題では日本を非難するのに、朝鮮半島での米軍慰安婦問題では米国の歴史の汚点を直視しない臆病で卑怯な連中の集まりであると分かって残念でした。
    #####
    慰安婦像設置の米グレンデール市議会は「日本バッシングの立場変えず」と、テキサス親父が報告―米国ネット
    配信日時:2014年11月27日 3時33分
    http://www.recordchina.co.jp/a98048.html
    #####


  3. from Sea of Japan says:

    フランスではフランス人女性を強姦しまくったそうですし、女性に対する戦時性暴力という観点からグレンデール市議会は問題視すべき事だと考えますが、この件についてもグレンデール市は直視しなさそうです。。。
    #####
    「解放者」米兵、ノルマンディー住民にとっては「女性に飢えた荒くれ者」
    2013年05月27日 14:38 発信地:ワシントンD.C./米国
    http://www.afpbb.com/articles/-/2946474
    #####


    • from Sea of Japan says:

      この後のコメントが「403」エラーで投稿出来ないので諦めます。。。


  4. from Sea of Japan says:

    (最後の部分を投稿)
    最後に、『海外女性からのメッセージ』では、米国で日本人が受けた慰安婦問題によるハラスメントがあり、「日本人は米国社会でそんなハラスメントを受けていない!」と報じた毎日新聞には、ちゃんと取材して欲しいと思いました。


  5. メープル says:

    Mickael Yon氏のブログ日本語版ができたようです。

    http://michaelyonjp.blogspot.jp/



  6. グレンデールはとても良い住みやすい市です。犯罪も少ないしきれいで、日本のかたがたにも是非観光でもビジネスでも来て頂きたいと思います。

    慰安婦像のことは地元の人は多分ほとんど誰もしりません。この公園は公園といってもほとんど空き地で芝生があるだけで、公園で遊んでいる人をみたことがありません。

    慰安婦像の建っているところも図書館付近の寂しい場所で、たいていの人は何の像かも知らないと思います。

    市議会と市民は違うので、このことで日本の方々からグレンデールのイメージが悪くなるのは残念です。


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *


*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>